So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

元SMAP3人の収入秘話?稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のファンサイト裏ネタ [芸能界]

元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が9月にジャニーズ事務所から独立しました。

彼らは、共同ファンサイト「新しい地図」を立ち上げて新たな門出になりました。

3人の稼ぎについて、興味深い内容を「フラッシュ」(光文社)が報じているそうです。

退社後もレギュラー番組、「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)、「ゴロウ・デラックス」(TBS系)、「ぷっすま」(テレビ朝日系)は放送が続いています。

共同ファンサイト「新しい地図」は、入会金1000円、年会費4500円です。

ファンクラブの会員数は12万人を超える勢いだそうで、現時点で6億5千万円を超えるほどの売上になりそうです。

ジャニーズ時代はファンクラブに入るまでではなく、お茶の間ファンだった人たち。

ところが、今回のファンクラブ創設にあわせて5500円を喜んで払う方々も多いです。

ただ応援したいから、頑張って欲しいから、ジャニーズをギャフンと言わせたいから!などその理由は様々ななようです。

 ジャニーズ時代のSMAPのファンクラブは、支払い方法が郵便局だけでした。

一方で、今回の3人のファンクラブは、ネット決済できるのでファンも会員登録しやすくなったようです。

来春2018年に公開される映画は、ファンクラブの会員費を製作費に使うという噂が浮上しています。

会費で映画作成するなら、スポンサーが少なくてもやっていけるでしょう。

これが本当なら、ますますファンクラブへの集客を加速させるでしょう。

ネットビジネスを駆使するのは確実で、三人はTwitterをスタートしてフォロワーが猛烈に増加しています。

11月2日からAbemaTVで放送される72時間特番生放送に注目が集まっています。

その開始のプロモーションとして、ブログ、YouTube、インスタグラムなどSNSやオウンドメディアを活用して最大限にアピールするとのこと。

この勢いだと、独立後の3人の年収は、ジャニーズ時代を上回るのは確実でしょう。

 でも、この3人は金に狂った銭ゲバではないです。

きちんと筋を通して仲間を大切にしてジャニーズを退社しました。

これからも金や名誉のために狂乱したり人を裏切ったりしないと思います。

3人が吹っ切れて明るい笑顔を絶やさない人生で会ってほしいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

清水良太郎の転落人生の原因!二世芸能人の過保護に批判殺到 [芸能界]

 覚せい剤取締法違反の使用容疑で逮捕されたタレント・清水良太郎容疑者(29歳)に関して、芸能人たちがコメントをしています。

『バイキング』(フジテレビ系)では坂上忍、ダウンタウンの松本人志など、情報バラエティーでも同業者たちが良太郎容疑者や清水アキラに物言いしています。

親の七光りがもたらした結果として、本人の理性の無さや善悪の良し悪しの判断能力の無い人間にしてしまったのでしょう。

 良太郎容疑者に対し、様々な批判の声が挙がっていますけど、今回の薬物事件は代表的な二世タレントの転落だと思われています。

闇カジノの時、うやむやな感じて見逃された為に調子に乗っていたのでしょう。

普通の真っ当な人間だったら闇カジノで摘発された時点で更生するはずです。

それなのに覚せい剤とか理解できません。

デリヘル嬢に薬物飲ませて後でどうなるか想像もしない知能レベルだとは、馬鹿過ぎます。

 事務所に入るのだって簡単ではないし、事務所に所属していてもテレビに出ることなく消える人なんか山ほどいるのに2世芸能人は苦労せず努力しなくてもコネや話題性だけです。

お金の苦労もないからデビューしてからも必死に頑張りません。

最近は2世芸能人という言葉を聞くだけでマイナスイメージが付きまといます。

 苦労知らずのボンボンの二世タレントを金銭面で甘やかしてきたツケが回ってきたのかもしれません。

厳しくしてきたつもりか何だか知らんが、稼ぐ苦労を覚えさせなかったのが一番の清水アキラの贖罪です。

お金持ちであろうとなかろうと、本人の気構えであり心構えしだいです。

いい歳して親の責任もクソもあるかい。

そもそも父親がいる事務所に息子を所属させている時点で終わっています。

職人の世界なら、息子に跡継ぎさせるとき、別の所で修行させてから、後を継がせます。

だから、「可愛い子には旅をさせろ!」という格言の通り、一度は突き放さないと過保護では絶対に育たないでしょう。

 二世タレントって言うか、芸能界自体が甘いし芸能事務所の力量しだいでもみ消しだってします。

今回の事件に関わらず、芸能界って厳しいとか言われるけど結局一般人から見ればヌルい世界だよね。

一般社会人は、薬物に手を出したりしたら、二度と同じ会社になんて復帰できません。

一方で、芸能界は何事も無かったみたいに復帰する。

清水アキラが泣きじゃくって「でも家族ですから」って言葉が全てを物語っています。

いずれ、親の七光り満載でそのうち復帰してくるからタチが悪いです。

人格形成には親の育て方も影響あるとしても、30歳にもなる男が親の責任にすることは出来ないでしょう。

1歳にして犯罪者の娘なんて、本当にお子さんや奥さんが気の毒です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

有給休暇のマナーない社員と有給取得は当然!意見対立の真相 [社会問題]

有給休暇は社員の権利ですけど、周りの社員に迷惑がかかってしまうこともあります。

そのため多くの会社員は、取得する日や期間を考慮して申請しているケースが多いです。

ところが、自分の都合だけしか考えないで、周りに迷惑をかけている人もいるようです。

有給申請のマナーが悪い会社員がいるというのは本当でしょうか。


【1】大型連休ために、半年以上前から申請

GWやお盆の大型連休の前に、平日を休みにして長めに休暇を取るために、半年以上前から有給申請してくる人がいます。

突然の休みも困りますが、半年前はやりすぎ感が強いです。

結局、早めに申請した人が有給を取得するので、

直前に予定がわかってから申請する社員は、その期間は取れないという結果になって、毎回不公平にもなるそうです。

まさに自分さえ良ければ何しても良いと考える人種です。

自分の休みを必死に確保しているのを見るとイライラする人もいます。


【2】指導員がいるのに長期休暇を申請

入社して半年の新人社員が有給休暇を申請したケースです。

専門性が高い専門職のため、その新入社員を指導するために定年退職した女性に頼んで、遠方からアルバイトとして来社してもらっていました。

だからその新入社員は修行中の身分にも関わらずに、有給が支給されるやいなや『友達と旅行に行くという理由で、長期休暇の申請したそうです。

指導してくれている女性には来れる期間が限られているのを分かっていながら、遊びに行くために休暇申請する態度に怒りを持つ前に呆れてしまいました。


■有給休暇の取得マナーの意味?

有給を取れることは嬉しくありがたいことだが、一方で社員同士の確執を生んでしまうこともあります。

申請をする時は、しっかりと周りに配慮することを忘れないようにしたほうがいいかもしれません。

その一方で、「有給休暇取得のマナー」という用語が存在するのが、欧米人とっては意味不明です。

いつでも好きなときに取得できるのが有給のはずだからです。

しかし、それは建前上のお話であって、現実としては有給を申請する際にちょっとした小競り合いが生じる可能性もあります。

半年前に有給を取るなら認めてあげても構わない!という意見もあります。

ただし、さすがに直前となると、それはそれで文句を言いたくなる側の気持ちもわかります。

チームで仕事をしているならば、ある程度の時間を作るのも社会人の心配りかもしれません。

ちなみに、有給を取るときにその理由を聞いてくる上司がいるそうですが、法的には明らかに労基違反となります。

「身内の不幸があったから・・・」なら有給の取得を認めるけど、

「遊びで休むのはダメ」というような線引きは時代遅れだし、法律違反です。

 友達の会社は年間14日以上の有休取らないと上司や労務に怒られます。

そのため「必ず休暇申請しろ、休め」と強く言われるそうです。

月1回くらいで有休を取ってると、なかなか良いペースで取得していると褒められるとは驚きました。

自分が休み取れないのを理由に周囲に当たるような人がいるから、日本ではブラック企業が増えていくと思います。

「休み取れる余裕がない」というのは、業務調整できないほど能力が足りない!というのをアピールしているだけかもしれません。
nice!(0)  コメント(0) 

駐車禁止違反のチケットが貼られて取消し事例 [社会問題]

駐車禁止違反のチケットが貼られても取り消されたケースを検証します。


■駐車禁止チケットの書き間違え

「駐車標章が貼られても、違反から除外されるケースにはどのような場合がありますか?」という質問に対し、

監視員の書き損じがほとんどだそうです。

車両ナンバー・場所・時刻・駐車監視員の名前…となっています。

確かに駐禁チケットの車両ナンバーが正確でないと弁解できません。

また、駐車監視員が別の人に交代したにもかかわらず、前の名前の状態で端末にログインしたままだった場合もあります。

さらに端末のアクセスの多少のタイムラグが生じるときもあります。

交通違反した時間には別の場所にいたことを立証できるならば、駐車違反を取り消すこともできるかもしれません。

しかし、2017年から最新端末が導入されています。

確実に誤差を修正してくれるように、画面には5秒ほど大きな文字で時刻を表示するように設定されています。

 毎日、都内を納品で周っている運送会社のドライバーがいます。

彼らは大手三井のリパーク、タイムズが空いていれば入れます。

満車ならばダッシュ、トイレもダッシュ!

基本的に社用車は止めたくて路駐している訳ではありません。

警察の交通取締課職員や駐車監視員はこの事実を理解できるでしょうか?

アホの乗用路駐車を取り締まってキップを切ってほしいです。

 同じ場所でも昼間は駐禁の紙はられるのに夕方や夜だと無法地帯の場所もあります。

駐禁の紙を貼る駐車監視員が昼間しか働かない地域もあるようです。

本当は車の台数が増える夕方こそ取り締まるべき場所もあります。


■駐車禁止違反の取消された事例

あなたが後部座席を濃厚なスモークガラスやカーテンで目隠ししていると、車内で睡眠していたという主張を覆す証拠を示せません。

そのため、駐車禁止違反が取り消された事例もあります。

車の中で寝ていたとしても、放置駐車違反にはなりませんが、駐車違反にはなる可能性が高いでしょう。

ただし、スモークガラスに接写して撮影する駐車監視員の中にもいるようです。

必ずしもスモークガラスだから安全というわけではありません。

体調不良などの緊急事態の場合、後日送付された弁明書にて詳細を記入して、裏付けの捜査後公判に至ることなく違反が取り消されたことがあります。

警察署の裁量次第ですけど、原則として生命の危機に関することで、しっかり立証できるならば駐車禁止の違反と罰則を取消してくれる可能性もあります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

清水良太郎は金銭感覚マヒ?バカ親・清水アキラものまね荒稼ぎが資金源 [芸能界]

清水良太郎(29)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されました。

その後、父・清水アキラ(63)が都内の事務所で会見を開いた。

アキラは報道陣を前に涙ながらに謝罪しました。

さらに家族で経営する芸能事務所に所属する息子を「クビにする」と解雇を宣言した。

「やはり謹慎4ヶ月での復帰は甘すぎでした」と父・アキラの管理責任を指摘するのは週刊誌記者。

清水良太郎容疑者は2月に違法カジノ店出入りを『FRIDAY』(講談社)に報じられた後、わずか4カ月間の謹慎後には父・アキラと同じステージに立っていて反省を感じられません。

その際、復帰の謝罪会見さえしないし、『(違法カジノだと)知らなかった』『お金は賭けてなかった』って世間一般では言い訳にしか聞こえないでしょう。

そのような清水良太郎容疑者の言動に対して、親の清水アキラや美川憲一でさえ、9月末放送の『今夜解禁!ザ・因縁』(TBS系)で物申して批判していました。

芸能人の親が完全に甘やかしたのが結果、逮捕されるような事件になったことを否定できません。

 2世タレントの違法薬物に絡む不祥事は、橋爪功(76)の息子である橋爪遼(30)、三田佳子(76)の息子の高橋祐也(37)など後を絶たない。

この原因は様々ある中で主に二つだと考えれます。

芸能界って大物や人気な芸能人が犯罪しても復帰しやすい甘い環境です。

そんな芸能界では金銭感覚の麻痺した親が子育てしていることが根本的な問題です。

他の原因は、稼ぎまくる親の金に集まってくる素行不良者とオンナたちが二世を狙っていることです。

清水良太郎の周りにもカネの匂いを嗅ぎつけた怪しい人間たちが群がっていたのでしょう。

父アキラのギャラは、ものまね四天王の全盛期には1ステージだけでなんと500万円だったそうです。

そんな時代が10年間も続いたおかげで、おそらく48億円も荒稼ぎしていたそうです。

成人している息子3人のために都内に豪邸を建てるなど、モノマネバブルで稼いだ密かな大富豪ファミリーなのです。

「芸能界って大変で、生き残る人は厳しい礼儀や上下関係がある」等と芸能人は言っていますけど、一般社会で働けるとは思いません。

芸能人が、一般社会で毎日規則正しく社会生活送りながら、数百万も稼げるとは考えられません。

芸能人の子供は二世タレントとして、親が大金稼いでるからこそ芸能界に入りたがります。

また、二世タレントが売れなくても芸能界以外の世界で働こうとしないでしょう。

スターならまだしも清水アキラのようなものまねタレントが1ステージ500万円って金銭感覚が狂っています。

もちろん、2世だからって駄目って事ではありません。

歌舞伎や落語でも2世で素晴らしい人もたくさんいます。

ただし、芸や能力がないのに芸能界にパラサイトしているダメな二世は、芸能界から排除すべきでしょう。

努力しろとかではなくて、「最後は親が助けてくれる」というような甘い思いを完全に断ち切らないとダメです。

甘やかされて生きてきた二世タレントは最後までダメ人間ならば、清水アキラも親としてダメだという烙印をおされても文句を言えないでしょう。

親バカじゃなくバカ親ということです。

もう子供じゃあるまいしおこずかいを大量にあげすぎたんでしょう。

それで賭博だの覚せい剤に使って無駄遣いしまくって遊びまわっていたわけです。

金、女、ギャンブル…遊び飽きて最後に薬物クスリ。

中途半端な二世芸能人が堕落していく典型的なパターンが確立しているように思います。

親のコネで能無し2世・3世で溢れかえり、本当に才能のある人が活躍出来なくなり、芸能界全体のレベルが下がってしまうなら残念です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

清水良太郎の闇暴露!覚醒剤で逮捕と二世タレントの堕落 [芸能界]

「美川憲一さんは清水良太郎の逮捕を予言していた」というような内容がネット上で投稿していたと話題になっています。

覚醒剤使用の疑いで11日、タレントの清水良太郎容疑者(29=東京都中野区江古田)が警視庁目白署に逮捕された。

ものまねタレント清水アキラの三男ですけど、二世タレントが再び不祥事問題をやってしまいました。

清水容疑者は「覚醒剤を使用した覚えはない」などと苦し紛れの弁解しているようです容疑を否認しているという。

 目白署などによると、10日午後1時40分ごろ、豊島区西池袋のシティーホテルにいた女性から「男に薬物を飲まされた」と110番通報があって、この男が清水容疑者のようです。

“休憩”が7000~8000円ぐらいのホテルで、女性はデリヘル嬢のようです。

駆け付けた署員が清水容疑者に職務質問して任意同行となって、尿検査で陽性反応が出ました。

車中から覚醒剤や器具などは発見されていないけど、清水容疑者は疑惑の渦に埋もれています。

ただし、通報したデリへル嬢は薬を飲まされたのに尿検査を受けてどうして陰性なのでしょうか?

裏がありそうな気もしますけど、もし清水容疑者がハメられたなら陰の仕掛け人がいるなら怖いです。

 今年2月、写真誌フライデーに「闇カジノで違法賭博疑惑」を報じられ、謹慎。6月から芸能活動を再開したばかりだった。

結婚して子供も生まれたのに、デリヘルの女に薬物飲ませた上に覚せい剤で逮捕なんて、救いようがないよね。

違法賭博の疑惑があってやらかしていたから、大麻や覚せい剤の疑いが持ち上がってマークされていたのかもしれません。

タレント二世の中で、真面目な二世もいるけど、ダメな人間はどうしても目立ってしまいます。

松方弘樹の息子・仁科克基、高畑淳子の息子・高畑裕太、橋爪功の息子・橋爪遼など、救いようがないです。

親が甘やかし過ぎで、全く責任無いとは言えないと思います。

成人の犯罪に親は関係ないとかいうけど、人格形成に親の育て方の影響は大きいはずです。

親の七光り!で何の取り柄もないのに芸能界や国政に入れる芸能人も議員も2世は慎重になって頑張ってください。

 タレントの美川憲一さんがバラエティー番組で、清水良太郎容疑者に対して苦言を言っていました。

美川さんが覚醒剤ではなくて大麻ですけど、逮捕後に復帰までに苦労した体験談から発したのでしょう。

美川さんと比較するつもりはないですけど、清水良太郎容疑者は妻子がいながら闇カジノにデリヘルに覚醒剤では、救いようがないです。

おそらく執行猶予付きで反省したふりをして出て来るでしょう。

芸能界に完全に締め出されるか、または芸能界復帰までの謹慎期間中に、再び覚せい剤所持で現行犯逮捕とお決まりのコースになる!と大胆な予想もあります。

何も不自由ない生活を満喫し過ぎて、感謝する事など微塵も感じないのでしょう。

また出てきても家もあり車もあり食べる物にも困らない生活を送れるのなら、何も変わらない、自堕落な生活から抜け出せないでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

日本のマスコミは危険?TBS等の安倍政権批判や扇動報道の実態 [社会問題]

TBSは安倍政権批判というより安倍首相に対して誹謗中傷を集中しているような印象を受けます。

TBSの報道番組を視聴していると、安倍首相の報道の際、ほぼ一貫して批判が繰り広げられ、雇用増加や外交の成功などの業績が取り上げられることは少ないという意見が多いです。


、衆議院解散・それに伴う総選挙を受け、安倍晋三首相(63)が『NEWS23』(TBS系)に出演(2017年9月25日)はひどかったそうです。

番組内の星浩キャスターと雨宮塔子アナウンサーが、安倍首相に対し質問を繰り返し、放送中にテレビ局側からの指示と思われる雑音が聞こえるハプニングがありました。

『NEWS23』の二人はテレビ局側に指示されるままに質問を行っていたのでしょうか。

これではキャスターとアナウンサーとして失格であって、報道人としても局側の操り人形なだけです。

衆議院解散を発表した際、「大儀なき解散」、「モリカケ問題の隠蔽」と一斉に批判するのも構わないけど、野党にとっては政権奪還のチャンスです。

安倍政権反対派にとっては、好都合だとしても、報道番組は中立的な立場でいてほしいです。

いかにも公共放送という名の下に堂々とフェイクと捏造報道をする破廉恥な司会者が増えているなら残念です。

倫理規定に完全に反しているマスコミがいるなら、これでよく放送人と言えたものです。

自分たちの立場は報道の自由を主張しているなんて自由を勘違いしています。

恥ずかしい連中、でも日本だから報道出来るということを肝に銘じるべきだ。


マスコミ、テレビ新聞等は統制されデモクラシーは見せかけです。

商業の世界も官僚統制され自由が無いのです、全てが許可制、免許制で自由が無いのです。

日本のメディアでは「報道の自由」「知る権利」を掲げるけど、それは勘違いしてるだけです。

批判ばかりのマスコミに疑問を持っている日本人は多いでしょう。

でも、日本人の多くは受け身の国民性なので主張することはほとんどないです。

主張する人は批判的、権利のみを主張する人達なのだと感じている。

今、日本だけでなく世界に目を向けて判断すること、損得勘定だけでなく大きな視野に立ち考え判断しなければならない。

日本のニュース番組やマスコミ報道にはくれぐれも注意しなければならないだんて残念です。

ところで、このマスコミが国民を煽って誕生した民〇党政権があった!との主張もある意味では妥当かもしれません。

その結果どうなったかというと、経済不況や借金急増し、中国、韓国、北朝鮮には舐められ、外国人参政権まで与えようとしていました。

おなじような事態に陥ったり、国民は騙されてはいけないです。

日本人は民主主義国家だから当然中立的で偏向報道はないはずだと、ニュースを信じすぎている人が多いです。

マスコミによるマインドコントロールがしやすいなら怖いです。

今後、マスコミの体質を改善する声があがるのか、日本の必須課題だと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

山本裕典が貧乏な現在!素行不良で事務所クビ・芸能界引退後の復帰は… [芸能界]

2017年3月に事務所を“クビ”になった山本裕典(29)は苦境に立たされています。

一夜を過ごした女性にエッチなベッド写真をバラまかれたり、

所属事務所に秘密にして六本木にバーを経営したり、

さまざまな素行不良が目立っていました。

山本裕典がフライデーにすっぱ抜かれた翌日も美女の前で“醜態”をさらしていたそうです。

クビになった騒動から半年余りが経過しました。

山本裕典の近況が漏れてきて経済的に苦しい立場になっているようです。

実は六本木のバーの運営と経営が悪化しているそうです。

早くも芸能界復帰を狙っていて密かに段取りをしている模様です。

バーに来店するお客さんは芸能人の山本が目当てであって今となっては単なる顔立ちが良いホストのような一般人にすぎません。

ファン層の女性たちが列をなして飲みに来ていた頃は過去の出来事です。

BARの売上は業界人たちがたまに来る程度なので、月商は悪くなる一方です。


芸能人として活躍していた頃は映画ドラマやCMで大金を得ていたタレント俳優の時代を忘れられないのでしょう。

芸能界をやめたからバーの客が減ったわけではないでしょう。

だらしない性格が周知されたから客が減っただけです。

だから、芸能界に復帰してもバーに客は戻らないでしょう。

商売で儲けたいなら、芸能人の看板は捨てて真っ向勝負する気がないとダメだと思います。

 芸能人として芸能界復帰ができるとは考えられないけど、今のところ援助する所属事務所もないです。

もちろんマネジャーがいるわけではないので、営業や売り込みできる体制ではないです。

そもそも山本裕典がクビになった事務所はバーニング系列のエヴァーグリーンです。

俳優としてはそれなりの個性や実力とインパクトを兼ね備えていました。

しかし、これだけのトラブルメーカーの人材であればマネージメント契約したがらないのは当然でしょう。

需要がないうえに素行不良で、何度も事務所から注意されても直さないなら、誰も雇いたくないです。

山本裕典くらいのランクなら、リスク背負ってまで復活させるほどのメリットがあると思えないです。

ネット上では「成宮寛貴さんに復活して欲しい!」という意見が多いのも納得できます。

山本はイメージ悪いし、他にイメージのいいイケメンはたくさんいます。

もしかしたら、女好きで下半身がだらしないようだし、AV男優にでもなれば話題性あるかもしれません。

元芸能人としてホストしか道はないかもしれない。

売れない芸能人よりトップホストのほうが儲かるでしょう。

そっちに切り替えたほうがいいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

貯金100万円ない人をクズ呼ばわりするブログに非難殺到 [雑学]

貯金することが大切だとわかっていても、貯めることが難しいこともあります。

しかし「30歳過ぎても100万も貯金していない人は信用性に欠ける」という厳しい内容の記事をアップしたことで軽い炎上騒ぎになっています。

そのブログの内容によると、貯金が100万に満たない社会人を批判していました。

さらに、貯金100万円も作れない人の人生って悲惨、将来が真っ暗と追い打ちをかけていました。

■たかが100万って言えるほど偉いの?

30歳どころか最近は40歳を超えても実家に住んでる人たちがいます。

それでもお金がないとか言っているの聞くと信用できないのも仕方がないです。

確かに最低でも100万円の貯金がない人とお見合いして結婚できるとは考えにくいし、100万でも少ないでしょう。

ただし、世の中には色々な人がいます。

手取り18万とか20万で奨学金を返しながら妹の学費も助けていた人もいました。

自分が普通の基準というのは間違っています。

バブル期ならともかく、このご時世でその意見はありえないですね。

この投稿者は色々な人の立場を考えられない低レベルだと思われます。

1つ確かなことはお金を持ってない人間をクズ呼ばわりするだなんて性根が悪すぎます。

格差社会なのですからいくら頑張っても家族を養ったり低賃金の会社員なら、貯蓄できない人もいます。

頑張れば簡単に貯蓄できる!という意見は安直すぎるし社会人経験していないのでしょう。

100万もあって、目減りする預金のみに頼りすぎるのも危険です。

リスクを見て、投資しないと全然膨らまない低金利時代ですから。

実際、爆発的に稼いでいても、一気に奈落の底に落ちて路上生活になる人もいます。

一寸先は闇、というのも現代社会の真実です。

そもそも、金でしか人間の価値を決められないというのは哀れなですね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

安室奈美恵の引退理由の裏情報と真実を徹底追及 [芸能界]

 安室奈美恵さんは9月20日に唐突に「1年後の引退」を発表して波紋を広げています。

NHKが速報まで打ち出すほどの衝撃ニュースとして取り上げていました。

CD売り場ではおもむろに安室奈美恵ベスト局のコーナーを設置したり、Amazonなどで完売するほど猛烈に反響を呼んでいます。

さらに、小室哲哉がプロデュースしていた楽曲のコラボを復活するような情報も流れていて真実とデマの狭間が分からないです。

トップニュースとなるほどの大騒ぎになっています。


■体力の限界説!?

 安室奈美恵さんは歌手活動や芸能界を引退する理由をハッキリと言っていないので、さまざまな噂が流れています。

考えられる主な理由として、

体力が限界になって納得できるライブパフォーマンスが出来なくなってきたことが挙がっています。

一方で、息子が成人を迎えるのを契機に再婚説までもあります。

数年前まで23年間も彼女が所属していた芸能事務所「ライジング・ホールディングス」の平哲夫社長が興味深いことを言明していました。

安室奈美恵さんはプロ意識が高すぎるアーティストの一人です。

ライブ中にはひたすら歌って踊るパフォーマンスを一貫しているから体力の消耗が激しいです。

完璧主義の彼女にとっては美学を貫く努力の限界に達してきているのかもしれません。

プロ意識の高い彼女は、40歳になるのを大義名分の理由にして、ファンたちに衰えを露呈するような恥ずかしい姿を見せる以前に引退する決断が有力です。


■今が全盛期!

 音楽関係者の一部によると、最近のコンサートでは、全盛期ほど声量が出ていなくて徐々に衰えを否定できないという報道もあるそうです。

ファンならこんな情報を真っ向から否定するし、今でも全盛期だと考えているし日々進化しています。

また、チケットにしても昔よりはプラチナ化しなくなっているという情報もあります。

しかし、ファンクラブに会員登録している人によると、昨年から今年の春まで100本公演している中で、当選したのはわずか1公演のみ…。

プラチナ化しているかどうかは不明ですけど当たる人でも2公演ほどでしょう。


■今年の引退なら賠償請求!

2007年以降、アルバムが6作連続1位を記録しています。

ライブDVDも売れていて、女性ソロアーティスト年間売上でもトップをキープしています。

現在活躍している若手のアーティストたちが40歳を迎えても安室奈美恵さんほどのポジションを維持できているでしょうか?

データだけをみると驚愕な事です。

同年代でここまで信念貫いてやりきる女性アーティストは日本では他にいないんじゃないか、というくらい凄いです。

低迷した時期があると言われてるけど今では微塵も感じません。

枯れる前に引退を決められるのは一生懸命に行動して結果をだしてきたからです。

マスコミなどの外野がガタガタ言う話ではないと思います。

また、今回の引退発表、レコード会社やテレビ各局にも、まったく事前の根回しがなかったともいわれています。

今年中の引退だったという噂もありますが、CM契約もあり、突然い辞められたら巨額の賠償問題になるということで話し合い、1年後で決着したようです。


■NHK紅白歌合戦が最後?

以前から辞退してきたNHK紅白歌合戦に、最後の今年こそ出場するかも!?という憶測も拡散しています。

個人的には、安室奈美恵さんの気持ちは良く分かります。

子どもの頃から芸能界で必死にもがいて苦しんで働いて、過酷な業界で働き続けてきました。

そしてもう40歳、引退してゆっくり今後の人生を過ごしたいと思うの当たり前です。

彼女がまだ好調のうちに退きたいのは美学でしょう。

誰だって落ちぶれてく姿なんて見せたくないし、華々しく引退したいと考えるのは妥当です。

中学生でデビューして一時期低迷を経験しながらもここまで第一線で活躍してきたのだから

ある意味引退後が安室さんの本当の人生になるなのかもしれません。

最終的には引退理由なんてどうだってかまわないです。

安室奈美恵さんが誠心誠意やりきった!という気持ちがあって結論を下したのだと解釈しました。

これからの1年は、彼女の話題が尽きることはないでしょう。

マスコミやファンはそっとしておいてあげてほしいです。

そして、最後の一年を応援しましょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | -