So-net無料ブログ作成
検索選択

北朝鮮より日本の平和ボケに惨状!マスコミや国会の堕落 [政治]

スポンサードリンク




EEZ内で操業するイカ釣り漁船が北朝鮮と疑われる大量の不審船によって安全を脅かされ、漁獲を持っていかれる略奪事件が横行しているそうです。

ロシアや韓国の海域では発生していません。

それなのに拿捕しないのですから、完全に舐められています。

 ミサイル発射の数時間前に馳浩元文科大臣が『バイキング』(フジテレビ系)に出演。

日報問題にコメントを求められ、怒りを込めて言い放ったセリフ。

予定外だったようで、司会の坂上忍は知らないふりをすような無反応でした。

坂上忍なんてタレントにすぎないし台本通りでないとMCできないのはバレバレです。

政治や世界情勢なんて新聞やネットニュースの表題くらいしか見てないんでしょう。

百歩譲って芸能ゴシップや不倫離婚などのニュースのMCくらいが妥当ですね。

 本当に 北朝鮮をどうにかしないと最悪の事態になるかもしれません。

結局アメリカはあれこれ騒ぐだけで攻撃しないでしょう。

このままでは拉致被害者はもう戻ってこないと自覚するしかないのかもしれません。

政府は北朝鮮に対してどうして奥手で遠慮してるのか、理解に苦しみます。

最近のマスコミは明らかにおかしいです。

加計とか森友とかどうでもいい話題ばかりで飽きれます。

重大な国防問題を問題にしないで、どうなっているのでしょうか。

 北の弾道ミサイル報道の特徴、アメリカ、韓国の対応や政府、国民の反応は報道しています。

しかし、日本の防衛の基本、専守防衛の限界、敵基地反撃能力の是非などほとんどマスコミに出てこないです。

日本人の国防意識を抱いて困る不届き者が日本のメディアに多数存在しているのも否定できません。

正直政府は少し規制かけても良いはずです。

日本の危機なのに、加計、安倍首相の支持率、今井議員の不倫なんかよりも優先順位が違うでしょう。

もっと正確な中国-韓国-北朝鮮の情報を、報道すべきです。

国会での議題自体が、TVドラマみたいで情け無いです。

日本の危機感を感じられない議員は、要らないです。

平和憲法といえども、攻めてくる側にそんなものは通用しないです。

自分の国を自分で守ることこそ重要であって、米国などあてにならないです。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント