So-net無料ブログ作成

ニュース番組に芸能人は不要?NEWS小山慶一郎の活動自粛で激論 [芸能界]

ジャニーズ事務所所属のNEWSの小山慶一郎(34)が未成年の女性と飲酒した理由で、報道番組『news every.』(日本テレビ系)の出演をしばらく控えると発表しました。

その後、連日にわたって芸能人が報道番組に起用されることについて話題になっています。

芸能人がニュースキャスターの仕事をすることについて、インターネットのSNSでは賛否両論の意見が拡散しています。

ジャーナリストの池上彰氏は、『文春オンライン』(文藝春秋)で、現在の日本のテレビにおけるタレントがニュース番組に出演していることに苦言を呈しました。

池上氏は個々の番組の方針についてコメントすべき立場にないことを前置きにした上で、ニュース伝えるのは、現場で取材を積み重ねてきたジャーナリストだと主張しています。

少なくともニュースを伝えたり、解説・コメントする役割を芸能人が務めることには違和感を感じるとも付け加えています。

芸能人がニュースの聞き手に徹するという演出には文句はないとしても、視聴率を狙う上では、ニュースのプロが伝えるべきだとという意見も多いです。

■ニュース番組に芸能人は不要?

小山慶一郎に限らず、『スッキリ』(日本テレビ系)の加藤浩次(49)、『サンデーLIVE』(テレビ朝日系)の東山紀之(51)、『ビビット』(TBS系)のTOKIO・国分太一(43)、坂上忍など列挙しただけでも、日本のニュース番組の大半で、メインキャスターに芸能人が多すぎです。

また、サブキャスターやコメンテーターとしても、有名人が急増しています。

SNSや掲示板などのネット上では、芸能人のニュース番組に起用されていることに対して反対する声が多く寄せられているそうです。

「午前中の情報番組と違い、報道番組はきちんと勉強して中立な立場でモノが言える人が良い。
スタッフの台本以外の事は喋れない人はいらない。

ジャニーズや桐谷美玲の何が良いのか、正直わからない。

この人ら、災害が起こった被災地に駆けつけて取材とか、どう考えても出来ないと思う。

かと言って、被災地で無神経な発言を連発した、某TV局アナウンサーみたいなのもいらない。

ジャーナリストが良いのに。」

「そもそもアイドルとキャスターの二足のわらじには無理がある。

報道番組にはジャニーズ不要!

あと、朝の情報番組Zipや、めざましテレビは、やたらに出演者が多すぎる。」

「久米宏さんにしろ、村尾信尚さんにしろ、キャスターやっている間はCMなどに出たりしません。古舘伊知郎さんですらキャスターの間はCMを降りていました」

「少なくとも、キャスターだけは局アナが務めるべきだといつも思う。事務所がねじ込んでくるのか、ジャニタレを起用するのは、これを期に止めて欲しい。」

特定分野の専門家でもないのにニュースにコメントする意味を感じない事や、説得力と信憑性に欠けるというイメージを払しょくしにくいのでしょう。

また、スポンサーがついているドラマやCMに出演している芸能人がニュース番組のメインキャスターを務めるのは、公平性の観点から不適切ではないかという見方もあります。

地上波の放送では芸能人が報道番組に携わるのは無理が生じると思われます。

忖度も横行しているし、バラエティと割り切るほうがよいでしょう。

実際に芸能人が出演しない、『プライムニュース』(フジテレビ系)や『NEWS23』(TBS系)は、視聴率の面で苦戦が続いているため、仕方がないのかもしれない。

芸能人が出るだけでは惹きつけられないと思う視聴者は増えているのでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

堀ちえみ激白!坂口憲二と同じ難病「特発性大腿骨頭壊死症」 [芸能界]

タレントの堀ちえみ(51歳)が、5月4日に放送されたバラエティ番組「爆報!THEフライデー」(TBS系)に出演しました。

俳優・坂口憲二(42歳)の無期限活動休止の理由となっていた国指定の難病・特発性大腿骨頭壊死症を、堀さんも患っていたことをテレビ初告白しました。

同じ病気かもしれないけど坂口憲二とはテイストが違うという印象をもった視聴者が多いみたいです。

公であからさまに喋る芸能人について、好感度が落ちるという人もいるようです。

 堀さんが身体に異変を感じたのは2015年の頃だそうです。

旦那さんと帰宅したとき、自動車から降りようとしたとき、腰に激痛を感じたとのこと。

気が狂いそうな腰の激痛が走って、動けば動くほど痛くなるほどだったそうです。

翌日には痛みが消えて「大丈夫かも…」と思っていましが、腰の激痛に何度も悩まされるようになりました。

病院の診察受けても結果は異常なし。整骨院に通っても良くならないし、痛み止めで腰痛をごまかす日々をすごしていたそうです。

今の旦那さんと結婚して新しい家建ててもらってすごく幸せそうに念入りに掃除してピカピカにしてたみたいだけど、そんな痛みを堪えての生活だったとは…。

痛みと戦う辛い日々を送られてきたことには同情しますが…喋らないほうがよかったでしょう。

その痛みは「お産を何度も経験した自分が経験したことのない痛み」。

初診から半年後、病名が「特発性大腿骨頭壊死症」だと判明した。

これは股関節の大腿骨頭が、血流の低下によって徐々に壊死していくという国指定の原因不明の難病で、堀さんの場合は発見時に壊死が大腿骨全体に広がり、放置していたら車椅子生活になっていたそうだ。

すでに、大腿骨頭を切断してセラミック製の人工股関節に入れ替える人工関節置換術を受け、通常の歩行に問題はないレベルまで回復。

 人工骨頭置換術は、人工骨頭の耐用年数が30年程といわれているので、50代の堀ちえみさんは手術対象です。

一方、坂口さんはまだ若いので対象外です。

人工骨頭に替えれば、劇的に改善しますが、正座など床に直に座れないなど多少の制限の中、生活していると思います。

51歳ということは、30年後は81歳です。

手術するかしないか相当悩んだと思いますが…。

批判するのはどうかなあ?と思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

乃木坂46の白石麻衣に脅迫し続けた男を逮捕 [芸能界]

ツイッターで乃木坂46の白石麻衣に対し、「殺すのは俺の十八番の口癖や。居場所教えろ、とっ捕まえて絞めたいので」というような脅し文句を執拗に書き込んだ男が警察に見つかり逮捕されました。

 警視庁五日市署に脅迫の疑いで逮捕されたのは、職業不詳の勝又大希容疑者(25)。

職業不詳ってただの無職のダメ人間なのでしょうか?こういう世の中に全く役に立たない行動をする人を取り締まってほしいです。

2015年末から今年5月にかけ、冒頭のような書き込みを少なくとも6回繰り返したとみられる。

逮捕容疑には乃木坂46の他のメンバーの自宅住所を書き込み、所属事務所に警備を強化させた威力業務妨害の疑いもある。

本人は取り調べに黙秘を貫いているそうです。

黙秘してもね・・・。チキン野郎ってことです。

 本当のファンならば、そんな事したら嫌われると思わないのかな?

むしろ虚しくならないのかな。どんなに執着しても知り合うことも出来ないのにねw 芸能人も大変だなぁ。。

アイドルヲタはどうしようもない奴ばかりだな。引きこもったまま外に出てこないでほしいです。

握手会なんて大々的にやって、接触させるようになってから、変なファンが激増したのは、芸能通ならわかってること。

早く握手会を止めるべきでしょう。

中2病、20歳越えても直らないピーターパン症候群・・・

やってイイ事と悪いことの区別がつかない境目が判らないボンヤリとダラダラ暮らしてるとこうなる。

心の中のモヤモヤが現実と化するサイコ人間は害悪でしかないです。

社会にはこの手のサイコパスやパラノイアが一定の割合で潜んでいます。

性善説信者は用心するほうが良いです。


 そもそも毎日口にしている質の悪い甘味料や化学調味料の蓄積、それに加えて人それぞれ嗜好品があり、毒を毎日摂取し続けている状態の若年層が本当に激増しています。

毎日口にするものがいかに人間を作っていくかに気づき手間暇かけて料理をし、歯医者以外に病院や市販薬不要なんて生活しています。

大真面目な人間いないとしても、まあファンにも色々います。

全員こんなのばかりと思ってほしくないのですが、AKB関連のファンがオタばかりなんてもう昔の話です。

今は女優が不細工だから普通の人もAKB関連アグレッシブに掘りにいっています。

ただし今回の件は許されません。絞めたいってどの口が言ってんだ!他の白石さんのファンは、これを聞いて悲しんでいるだろう。

この男には、無期懲役を希望します。

残念ながら、取っ捕まえてもこの程度じゃすぐ出てくるでしょう。

問題なのはすぐ出てくるって事だから、法改正しなければ再犯の恐れがあります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

峯岸みなみ引退寸前?AKB仕事激減の現状を暴露 [芸能界]

AKB48メンバーの峯岸みなみ(25歳)が、2018年5月31日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演しました。

AKB48としての仕事の案件がほとんど得られず、「運営側からもはや辞めろ、引退を促されている予感がする…」というような嘆かわしいコメントを発していた一幕がありました。

この日、柏木由紀(26歳)から、近頃は会うたびに峯岸がAKBの愚痴ばかり漏らしているという情報が暴露されていました。

しかもハイボール飲みながら号泣しだして「もうAKBに必要とされていない。みんな早く辞めればいいと思っている」というようなネタも漏れていました。

峯岸は柏木の発言を全く否定しないで、「最後の一期生として頑張っていこうと思っている」とはなしていた。

しかし、AKB全体が新しい風を吹き込んだAKBとして前進していて新旧交代を積極的に改革しています。

そんな状況下だけあって、峯岸にはAKBの居場所がなくて仕事がほとんど入ってこないのは当然でしょう。

司会のダウンタウン・松本人志でさえ、峯岸のぶっちゃけトークに心配するほどの勢いで喋っていた模様です。

現在、峯岸のメインの仕事は握手会だが、お客も常連と、近いうちに辞める可能性高いから記念に握手しようという方々ばかりとのこと。

しかも最新シングルにはカップリングも含めて1曲さえも参戦できない有様です。

どうやらアルバムに峯岸自身の声が全く録音されていないCDが発売されたのは初めての事態とのこと。

なんともあからさまにAKBグループから消えてほしい!という運営側の本音が見え隠れしています。

 世間ではSNSなどを通じてさまざまな意見が流れています。

「みぃちゃんはAKBの過去の栄光にすがっているだけの存在!」

「需要がないのも想定内でしょ」

「しなびたアイドルへの扱いが辛辣すぎてちょっと不憫に思えてきた」

などの反応があります。

 握手会も人気がなくガラガラになっているし、公演でも振りを覚えていない本人に責任感が欠けています。

アイドルとして不向きだったから、指原と二人して下ネタの暴露話でバラエティ番組で生き残ろうして本業はおざなりとはファンの方々は悲しんでいるでしょう。

指原のほうは太田プロダクションのバックアップのお陰でテレビ出演の枠を抑えてもらえています。

一方、峯岸のほうは事務所の力が弱すぎて仕事をもらえていないだけでしょう。

世の中では、一般的に18歳から22歳で社会人として活躍するのに、戯言をいっている暇があるなら、芸能界で生き残るために努力するべきでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

清水国明がシニアの星?4回目の結婚・高齢妊娠は非常識 [芸能界]

タレント清水国明(67)がモテるのはどうしてでしょうか?

4度目の結婚と、25歳年下妻の妊娠が明らかになると、どうしても不思議な謎が止まりません。

フォークデュオ「あのねのね」の相方、原田伸郎(66)は「清水国明がモテるとは思わないけど」と冒頭に言い残して意見を述べています。

悪気がなくても、女性の外見について何かしら喋ると今の時代だとセクハラだと思われてしまうことがあります。

ところが、いやらしい意味ではなくて素直に褒め言葉と受け取られるなら、好意をもつ女性もいるようです。

いままでに3回も結婚していて子供が4人して、既に四人の孫もいます。

清水は現役で女好きでアプローチしまくっているのでしょう。

スクープした女性セブンがスクープした際に、清水は記者に対して、「趣味が結婚、特技が離婚、だけどもう終わりにする」とコメントしたそうです。

結婚相手のA子さんとはテレビの仕事で2014年ごろに出会った。

清水が瀬戸内海の無人島でキャンプ場の事業の立ち上げを手伝ってもらったり、英語が達者のため海外の仕事にも追随してもらう他、公私にわたってサポートしてもらうなかで関係が深まったとのこと。

入籍する前に妊娠がわかって出産予定は11月とは驚きます。

シニア婚活のニーズが高いですけど、60代後半での再婚も珍しくない時代背景もあります。

お金あって健康でシニア男性と年の差婚でパートナーになっても構わないという女性はいます。

清水国明がシニア再婚のトレンドを爆走しているのは確実でしょう。

シニア婚を希望している女性は生活力、つまり、経済力ある相手を望んでいると聞いています。

清水国明は日曜午後の長寿番組「噂の!東京マガジン」(TBS系)のレギュラーのほか、山梨県内にオープンした「清水国明の森と湖の楽園」で、子供向けのキャンプを開設したり、ツリーハウスづくりや農業体験といったアウトドアビジネスでも稼いでいるのかもしれません。

 とはいえ、ただの無責任な男女!!と意見もあります。

父親67歳、母親42歳と超高齢出産!67歳で子どもを作るなんてあまりにも非常識!

お子さんは下手したら成人する前に親の介護問題となりそうだし子どもの結婚式には両親は鬼籍とかなっている可能性を考えると、無責任すぎる!というのが趣旨になります。

産まれてくる子どもに対して責任をとれるのか?
近頃は高齢で子どもを作る人が多いですけど、様々な問題が生じます。

若い人が子どもを作ると無責任という人がいますけど、若い人だからこそ長く続く未来の中でしっかり子育てできるという側面もあります。

「離婚と結婚を繰り返すのはシニアの星」というのは相当にズレています。

「離婚しないで夫婦円満が星」になるはずです。

申し訳ないけど清水さんは、結婚が向いてる人とは思えないです。

3回も離婚する人間って欠落している何かがあるといわれても否定できないでしょう。

4回目の結婚って、ちょっと尋常ではないです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

NEWS小山慶一郎の未成年飲酒の続報秘話!六本木遊びの有名人?news every活動自粛の裏ネタ [芸能界]

 NEWSの小山慶一郎(34)が発売中の「週刊文春」に未成年との飲酒を報じられました。

小山はメインキャスターを務める「news every.」(日本テレビ系)で7日、「僕はこの女性から年齢は20歳と告げられていたため、未成年者であるとは知りませんでした」と弁解した後、一定期間、活動自粛をすることを明らかにした。

 文春は、小山と思われる男性が女性にイッキ飲みを勧め、その相手が19歳だという情報がSNS上で告発されていることなどを報じた。

一気飲み疑惑の現場の音声データを証拠として握っているようです。

小山が言い訳しながら、簡単に活動自粛を表明したので“余罪”が続々と出てくる危険がある恐れがある見方もあります。


■六本木で目撃多数

 小山は2014年に「every.」のキャスターに起用される前から、六本木界隈では知る人ぞ知る存在だった。

小山は前からこの手の話題ばっかり。だから、特に知名度も毒もなさそうなのに、ジャニオタからダントツ不人気。

真面目に頑張ってるタレントもいるのに、こういう奴のせいで皆同じように見られて可哀想。

NEWS増田くん、KAT-TUN中丸くん、関ジャニ∞丸山くん…、熱愛報道すら全く出さずにちゃんとアイドルしてる人もいます。

一気飲みの強要は世間的にはアウト、キャスターが飲んだらだめとか、そんな次元ではないでしょう。

バレなければいいって精神がキャスター失格と言われても仕方がないでしょう。


 ある飲み会で小山を目撃した知人がこう明かす。

小山は弁護士や医師、テレビ関係者、広告マンなどが集まる高級マンションのホームパーティーなどに頻繁に参加していました。

地下アイドル、グラビアやAV女優、女子大生やら(中には女子高生もいました)やりたい放題、お持ち帰り目的の馬鹿飲みで、一気は当たり前だったそうです。

その場で身体触ったりキスしたり、毎週そんな事してたのに今までバレてなかったことのほうが驚くそうです。

今回ばかりでないのは周知の通りで人間性の悪さと普段の行いの悪さが重なって起きたこと。

女性との交際などアイドルとしての自覚が全くないのかもしれない。

ファンを平気で傷付けてそれでも今までおとがめがなかったのはジャニーズに守られていただけです。

それを調子に乗って直そうともしなかった小山にも問題ある。

ただし今回は、未成年を誤魔化して飲んだ女の子の方にも問題はあるでしょう。

いずれにしても、これが本当であるならば、すべては必然で自業自得でしょうね。

自分がどういう立場にあるのか自覚が足りないのが露呈してしまいました。

その場が楽しければいいなんて、若い子みたいな飲み会に参加している時点でキャスターの意識が足りないのでしょう。

報道キャスターやってるんなら、ましてや流出初めてではないのだから、本当に反省するならキャスター続けられないって思いそうなのですが…。

 そして、小山とともに未成年との飲酒疑惑を文春に報じられたNEWS加藤シゲアキ(30)にも「厳重処分」が下された。

ジャニーズ不祥事続きで不信感しかない。

なんで加藤は注意だけ?しかも主演ドラマはそのまま続行とか。

戦々恐々としているジャニーズタレントは他にもいるかもしれない。

何やっても事務所が揉み消してくれる!?っと思ってるのかもしれないけど、ジャニーズ神話は崩壊しつつあります。

山口達也の件で身を持ってそれを知ったのは、報道キャスターしている小山やコメンテイターの加藤のはずなのに…。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

船越英一郎が松居一代を刑事告訴!松居劇場と戦う理由と秘密 [芸能界]

 俳優の船越英一郎(57)との離婚騒動で、女優の松居一代(60)が船越から名誉毀損で刑事告訴され、2018年5月24日、警視庁北沢署に出頭しました。

これで泥沼バトルのエンドロールはまだまだ先になりそうだ。

「家族のみなさんへ緊急報告」と題したブログで松居は吠えまくりました。

警察が松居の代理人の役目を任されている弁護士事務所に電話してで船越からの告訴を伝えて、その旨を松居がブログ明らかにしました。

さらにYouTubeに動画をアップし「私は嘘をつかず、正々堂々と生きてまいります」と涙ながらに訴えていたけどまた演出に余念がないという印象です。

松居はマスコミ関係者らに警察への出頭を告知して宣伝活動していました。

また、事情聴取を受けることも明らかにしていたので北沢署前にはワイドショーなど芸能マスコミが待ち構えていたんです。

ところが『おはようございます』と挨拶しただけで、こちらの問いかけには一切答えない。

自転車で乗り付けたところといい、パフォーマンスとして宣伝しているのが分かり過ぎです。

3時間の事情聴取の後には取材陣の対応はしないのに、ファンからの激励には感謝の意を応えるあたりは理解しがたいです。


■告訴に踏み切った理由

 松居は昨年11月、船越の所属事務所ホリプロから名誉毀損の民事訴訟を起こされ、今月16日に和解が成立した。

しかし、船越本人が松居を名誉毀損で告訴して“松居劇場”は継続しています。

船越としても、あえて関わらないほうが安全なのは認識しているでしょう。

腹がたつかもしれないけど、逃げるが勝ちということもある。

いつまでも長引かせるほうがかえって松居の思うツボのように感じます。

でも、船越が危ないのを分かっていながらいばらの道を選んだ理由があるはずです。

船越にしてみれば、松居が船越の友人女性を愛人だと決めつけ、女性の住むハワイにまで押しかける異常行動には黙っていられないしどうしても許せなかったのでしょう。

また、動画等で連日のように松居が不名誉極まりない罵詈雑言を続けていたのにかかわらず、船越は相手にせず売られたケンカを買わない姿勢を保っていました。

しかしながら、ここにきて、お金の問題ではなくて、どうにかして一矢を報いてやりた気持ちが強くなったきっかけがあったのかもしれません。

本当は関わらないのが最適なのでしょうが、よほど腹に据えかねていたことが今回の告訴で分かったような気がします。

元夫婦といえど、この騒動に関しては松居がやりすぎなのは明白です。

芸能人であっても、メディアを通じて船越の悪口をペラペラしゃべるのは意味不明です。

名誉毀損という観点でいけば、松居が告訴されても弁明の余地はないでしょう。

船越が危険を冒してでも告訴にこだわっているのは、二度と名誉毀損にあたる行為をしない確約を、取りつけたいのでしょう。

近い将来、数年後に松居の執念深いいたぶりがぶり返して、プライベートも仕事もめちゃくちゃにされたら、耐えられないですから、キッチリけじめをつけたいのでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

クリスブラウン再び訴訟問題!乱交パーティーと性的暴行の真相 [芸能界]

2017年の出来事で、歌手クリス・ブラウンが騒ぎとなっているようです。

アメリカの映画やホームドラマなどで「いかがわしいパーティー」の場面をみかけますけど、実際に頻繁にそのような催しが多いです。

クリスブラウンのロサンゼルスの邸宅でドラッグやアルコールが振る舞われる「いかがわしいパーティ」が開催されたそうです。

そこに参加した女性の主張によると、クリスの友人のひとりに強姦されたと訴えているようです。

事件性を主張している女性はクリス・ブラウンと彼の友人(Lowell Grissom Jr)に対して訴訟を起こしました。

招かれた女性達のほとんどは乱交パーティーだと承知して参加していたが、その気のない女性が紛れ混んで被害に遭ってしまったと言う事件なのでしょう。

この手のパーティに参加するなら覚悟すべきですから。

 昔、映画でショーガールだったと思いますが、似たような場面があった。

大スターのパーティーに誘われた主人公が、スターに優しくされて、気分良くしてたら、急にスターの人格が変わり激しい暴行をされレイプされる。

取巻きはいつもの事で誰も助けない。

裸同然で逃げて、その後主人公はショーガールとしてのし上がっていくんだけど、アメリカではありそうだなと思いました。

日本の常識では理解できませんけど、この手の乱交パーティーはアメリカでは日常茶飯事の出来事なのでしょうか。

そして乱パには欠かせないのが麻薬ともちろんSEXがもれなく付いてきます。

こういう有名セレブの乱パはいたる所で開催されていても大問題になるようなケースはほとんどないのが現実なのでしょう。

乱行パーティ珍しくないなら、たまたま被害者が訴えたから明るみになっただけなのでしょう。

 クリスブラウンは昔リアーナを巡ってドレイクとやり合ったりしていた時もあったけど、今じゃすっかりドレイクと天と地の差です。

最近では大したヒット曲もないのにドラッグにパーティ三昧とは…。

才能はあるのに本当にもったいないし、人間性が最悪だといわれても弁明できないでしょう。

アメリカのラッパーのPVて大半がクスリ、女、札束みたいなのがじゃんじゃん出てくるのばかりです。

普段からそうだと思うと異常ですし、ギャングメンバーだったりとか普通ではないです。

ブラウンメンバーもその友人も、最悪です。この人ほんとネガティブな話題が多すぎます。

警察官が踏み込めずに帰っちゃったんだね。もし殺されていたら、どうするつもりだったんだろう?

お金や権力にこのような事件が揉み消されず明らかになることを願います。

起こした行動に責任を取らせて、被害者に謝罪すべきでしょう。!

この犯行が事実なら有名人だからと言って例外的に許されることなど有り得ないと思い知らせる必要があります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

有村藍里が歯茎削ってセラミック矯正を激白!有村架純と差別化図る理由 [芸能界]

タレントの有村藍里(27歳)が、3月28日放送のバラエティ番組「ナカイの窓 私たちそんなにブスですかSP」(日本テレビ系)に出演。歯茎を削ってセラミック矯正を行ったと告白した。

16歳の頃からグラビアをやってきた有村だが、女優・有村架純の姉であることが知れ渡ると、妹である架純と比べられることが多くなったという。

この1〜2年でメイクなど研究してきたが、それでも「口元がブサイク」と言われるとのこと。

本来、妹は妹であって、自分は自分なのです。

でもやはり可愛い妹と比較されると、姉としてはつらいでしょう。

本人が満足していて、後々の人生で後遺症にならなければよいのですが。

有村はすでに歯を6本抜歯し、5年かけて矯正していました。

しかし、その状態でも漫画「テラフォーマーズ」のゴキブリや、漫画「進撃の巨人」の巨人のようだと言われることもあって、今年に入ってから歯茎を削ってセラミック矯正を行ったそうです。

有村によると、もともと歯茎が出てしまう口元だったため、3か月ほどの期間と約100万円の費用をかけて歯茎を焼き切り形を整え、削った歯の上からセラミックを被せる施術を行い、「ゴリラっぽいのがへこんだ」とコメント。

歯茎削るって怖い、そんな矯正があるとは知らなかった、麻酔はするんだろうけど痛そうだし大変ですね。

MCの中居正広から「整形の一種じゃないの?」と聞かれると、「歯は整形じゃないです。これは矯正です」と答えていた。

 妹の方が過剰に崇められ過ぎだと思います。

別に普通に可愛いね、くらいなのに世間は超可愛い!扱いが不思議。

アップにした時の顔はエラがすごくて笑ったし。でもあれくらいが万人受けするのかもしれません。

お姉さんは親しみやすくていつもニコニコして感じが良いし、妹より色気あります。

また、普通に顔も可愛いし自信持って良いと思うけど、芸能界で通用するレベルではないのが悲しい現実です。

どんな絶世の美女でも好みじゃないと思う人は必ずいるし、指摘された全てを治そうとしたらそのうち顔の原形が無くなります。

この方は雰囲気が優しくて、普通に可愛いと思います。
もし妹を意識して…とかなら、そもそも妹自体も特別美人てわけでもないし普通レベルの可愛さですが、きっと普通だから親しまれるし人気なんだと思います。

 歯並びって大事かもしれません。

パッと見美人でも笑った時に見えた歯並びがガチャガチャだと残念と思うもの。

今時はお金さえかければ歯並びって何とかなるから、笑うの躊躇うくらいにコンプレックスならば矯正した方が良いでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

安達祐実が変態?「ダウンタウンなう」で夫婦関係が暴露 [芸能界]

女優の安達祐実(36歳)が、2018年5月18日に放送のバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演しました。

番組で写真家の夫・桑島智輝との日常生活についても語っていました。

安達祐実のトークによると、今の夫とは結婚前、20代から30代になる頃に記念写真を撮影するという企画制作のときに、2年半の間に定期的に会っていたとのこと。

対面していた最終日に、ものすごく寂しさを感じたそうです。

そして、安達から桑島にむかって「好きです」と告白したとは驚きます。

このとき桑島は「被写体と恋愛関係になるのは自分のルールに反するから考えられない」といって、一度は安達の申し出を断ったそうです。

安達祐実がフラれたとはびっくり!

でも、安達から告白したとは積極的でイメージ変わった人も多いでしょう。

しかも、1回フラれたて約一ヶ月後、桑島から結婚前提で交際スタートすることを申し込まれたそうです。

安達は離婚後に桑島と再婚まで至ったのですから良かったですね。

桑島は今でも毎日安達の写真を撮影し続けています。

現在アルバム117冊、約3万枚の写真にもなっているとはすごいです。

周りからは「ド変態!ドン引きした」などの声があがったけど、所詮、外野の人間たちのコメントに過ぎないです。

夫婦が写真撮影することで上手くいっているなら、他人があれこれ言うことではなないでしょう。

夫が毎日自分の写真を撮ってアルバムに整理してくれるなんて、女優としても女としてもこの上ない幸せでしょう。

凄く素敵だと思います。

 安達の友人、女優・貫地谷しほり(32歳)によると「ケンカしたら(安達祐実は)写真を撮らせないらしくて、そうするとすごく落ち込むらしい。写真を撮らせないことが罰になる」としゃべっていました。

坂上忍(50歳)から「映画監督と女優がつきあう時、うまくいっているところは、監督は自分の女と思っていなくて、妻をずっと女優として見ているのでうまくいるみたい。」「(安達祐実を)ずっと被写体としてみているのだろうね」という夫婦関係を分析していて、とても説得力があります。


夫婦仲は良いそうで、時々はケンカしているそうです。

金髪の夫に対し「金髪野郎! そんな金髪だから頭の中も黄色なんだよ!」と女優のメリハリのある声量で怒鳴りつけられるのですから効き目抜群でしょう。

この発言にダウンタウン・松本人志(54歳)は「泰葉ですよね」とツッコミには笑えました。

いずれにしても、普通の夫婦だったら夫が大好きな妻の写真撮ってもお金にならないけど、ふたりとも本職なら商売になるのが素晴らしいです。

安達祐実は二人のお子さんの母親には見えないし、可愛いらしさと年を重ねるごとに魅力が増しているでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能