So-net無料ブログ作成
検索選択

民進党が解党危機?北朝鮮問題よりも党内紛争が激化の理由 [政治]

4月15日——。最初のXデーはなんとか、過ぎ去った。

米国は独裁者・金正恩(キム・ジョンウン)がリーダーの北朝鮮に対して、強硬姿勢を強めています。

開戦への緊張が高まる朝鮮半島で、北朝鮮が6度目の核実験に踏み切ると思われた日でした。

金正恩の祖父、金日成生誕105年に合わせて挑発に出ると思われましたが、行われたのは軍事パレードと、すぐに爆発したミサイル発射だけ。

米国が示すレッドライン(核実験、ICBM発射実験の実行か、日韓への攻撃)では無いため軍事攻撃しませんでした。

しかし、危機が去ったわけではありません。

朝鮮人民軍創設85周年の4月25日か、闇に紛れて爆撃しやすいからと韓国内で噂が広がっている「新月の27日」が次のXデー候補という声があります。

一方で韓国内の米韓軍配備の薄さから、カール・ビンソン空母打撃群などの派遣はあくまでも脅しです。

なぜかインド洋を経由して、朝鮮半島に到着するのが4月末と見られています。

米国は中国によって北朝鮮の核が無効化されるのを待っているという見方もあります。

つまり米国による軍事攻撃は当分無さそうです。

無論、そうだとしても金正恩が存在し、朝鮮半島が米中の睨み合い状態でロシアも割って入る気満々の最前線である限り、日本の危機的状況は変わらないです。

緊張感を持って対応を続けるべきです。


■民進党の内部抗争

自分らの行ったことは棚に上げ、政権政党を攻撃している民進党の不要論が沸き上がっています。

特に蓮舫党首、山尾氏のの国会質問を見ていると、ブーメランがかえっているのが分からないみたいです。

辻本氏に至ってはあれだけ攻撃していたのに都合が悪くなると逃げ回っています。

今度の選挙で落選してもおかしくないです。

「お前が言うな!」や「ブーメラン」は、民進党の代表的な表現になっています。

もう本人たちに自覚が無いから、批判が止まないのも仕方がないです。

自らを棚に上げて相手だけを攻撃する発言が多すぎて面白いし面倒ですね。

 しかし内部抗争とは日本国内のことではなく民進党内のことでざわついてきました。

まず松野頼久元官房副長官が新派閥を旗揚げし、ついで長島昭久元防衛副大臣が離党を表明しました。

また「山本モナと不倫していた」と言われる男だった細野豪志代表代行が辞表を提出して代表代行の座から降りた。

それぞれ言い分や狙いは違えども、共通しているのは蓮舫代表への不満だと思われます。

かくして戦争の危険すらある国難に際しても、くだらない追及で国会を貶めて税金を浪費。

あげくは各自の延命を狙った分裂騒動の連発で、民進党に対する国民の我慢も限界に達している。

与党の緊張感を高め、政治の質を上げるのは野党の重要な役割のはずです。

民進党は全く役に立っていないし、絶対に民進党には投票しません!という意見が増幅するのも仕方がないです。

民進党支持率6.6%(−1.8%)というのは結党以来、最低の支持率となったのも当然です。

民進党は健全な野党の必要性を全く解っていないです。

また、2大政党だったのに見る影もないですし、社民党のようになり下がる日も近いかもしれません。

最大の支持母体「連合」とのすきま風も吹いている民進党には、消滅の危機が迫っていると言える。

民主党時代もロクなことはしなかったけど、民進党になってからはさらにヒドいです。

何がしたいのか、日本をどうしたいのか、ビジョンすら見えてこないです。

どういう形で党の管理、統治の意味のガバナンスを維持していくのでしょか。

所属議員の士気をどうやって高めていけるのか。

蓮舫代表の手腕が求められています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

民進党が空中分解!?蓮舫党首が信用されない理由 [政治]

森友学園・籠池泰典さんの証人喚問からの辻本清美さんへの延焼が素晴らしいブーメラン芸みたいになっていたのが笑えましたけど、さまざまな騒ぎが民進党内にあるようで気になります。

あれだけのブーメラン芸って日本人の持つメンタリティーとは異質なもののなせる業と感じざるを得ない。

先日も、民進党の原子力政策をめぐって党内調整なく蓮舫さんが爆走した発言で騒動になった騒ぎが面白かったです。

鳩山由紀夫が首相をやってから民主党は「屑の吹き溜まり」政党だということが明白になったのは確かです。

民進党って自民党にとって敵なのでしょか?味方なの?

自民党の高い支持率を根っこから支えていることは確かだから笑えます。

また、民進党を見ているとどうしてもあれだけ左派が強いのでしょうか?

あんな100万円の振込み票が立派な証拠だんてどうして恥ずかしげもなく発言した議員は追放ですね。

何れにせよ、比例代表制が無くなれば、民進は野党第1党なんて簡単に落ちるでしょう。

ついでに社民党も一緒に消滅するでしょうね。

森友学園問題はスキャンダルでさえないと思えますし、政権には関係ない問題です。

安倍首相がやりたい放題というけど、そんなことはありません。

やりたい放題しているのは,扇動者・学者・マスコミ・野党だと思います。

そう考えたら民主党政権時代に一体マニフェストに上げた公約がどの位実現できたのでしょうか?

こういう事もあるから民進党を支持できない人が多いと思います。

民進(民主)党は、政権時代、国民の安全と生命を守る重要な防衛・公安行政に関して、韓国・中国に傾倒した国会議員の吹き溜まりで驚きました。

朝鮮人ファーストの民進党を支持する人が多くないのは仕方がないです。

流出した重要資料も多ったなら非国民扱いされてもおかしくない政党です。

現在の国会審議でも、国民が納得するような代案はないし、単に与党の足の引っ張るだけでうんざりします。

国民の信頼を回復するなら、解党して一度リセットしてからリベラル派で結集してほしいです。

今のままだど、極左で日本人らしくない在日議員にしか見えないから切り捨てるべきです。

中共の信者で二重国籍疑惑がまとわりつく日本人が党首のままでは信頼性がないのは当然です。

こんな状態では政権奪取できる見込みは少ないでしょう。

日本国民が、民主党政権の無能無責任稚拙さは一生忘れません。

民進党は何しても賛同できないです。

政治の基本に程遠く揚げ足取りやあら捜しの追及ばかりでうんざりです。

もっと国民のためにやることがあるはずです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中川俊直が最低な国会議員?ストーカー、全裸写真、重婚など [政治]

4月20日発売の週刊新潮を読んで大笑いしました。

中川俊直経済産業大臣政務官の女性スキャンダルの記事です。

「2股」はたまには聞きますけど、「3股のスキャンダル」というのは稀ですから面白いです。

中川議員は大臣政務官を辞任しているので、正確には「前大臣政務官」となります。

今となってはどちらでも構いませんが、この中川議員は3月にフライデーで前川恵衆院議員との「不倫疑惑」が暴露されたばかりです。

ところが今回のスキャンダルはレベルが桁違いです。

何と言っても「重婚ウエディング」をしてしまうほどのネタは珍しいです。

さらに中川議員は、相手の女性にストーカー登録されてしまうほどの逸材(?)です。

おそらく国会議員としては史上初の人物でしょう。

最も驚いたのは、女性が提供した証拠写真の中で、鏡の前で中川議員が全裸で仁王立ちしていて、また、議員の目前では愛人の女性がポーズを決めて座っています。

本当に気持ち悪いし、よくもまぁあんな写真を撮らせた神経を理解できません。

週刊誌の会社に、今までにも愛人からのタレコミ情報としてこの手の写真は山ほど提供されてきました。

国会議員の先生のヌード写真が愛人にばらまかれるという失態は、完全に失敗しています。

 それでいて中川議員、変なところには用心していましてね。

重婚ウエディングのためにハワイに向う飛行機で、中川議員はビジネスクラス、女性はエコノミーと違う座席にして隠滅を図るなんてあざといです。

議員に当選してからも、昼間から百貨店で買い物をしたり手を繋いだりとても仲の良いカップルだと思われるようなデートをしているだんて、真面目に国会議員の仕事してほしかったです。

中川議員と重婚した女のバカップル”の破局の原因が面白いです。

なんと、フライデーが報じた前川議員との密会報道だったというのだからまさに因果応報だと思います。

まともな教育を受け、それなりの親に育てられた女性ならば、妻子ある中川議員のような男性と付き合ったりしないはずです

また、奥様が癌で入院中にハワイで不倫相手と挙式したりはしないでしょう。

さらに、不倫相手をストーカーで警察に通報もしないし、週刊紙に愛人なのにペラペラ喋らないでしょう。

そんなダメな女性を愛人にした政治家、中川議員のダメっぷりが際立ちます。

妻子がいる中川議員と交際した愛人女性も相当な悪者です。

中川氏の妻から訴えられ慰謝料を取られる立場です。

週刊紙に掲載された自民党の前川恵議員も男女関係がないなら、どうして夜中にマスク私服で二人きりで会うのでしょうか?

仕事なら秘書同伴のはずです。

愛人女性は前川議員との仲を怒って中川氏を追い出して騒がれたから警察に訴えるだなんて…。

癌で闘病中の妻のいる男と交際してハワイで挙式する愛人女の話だけを信用して報道するのはちょっと問題だと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

平和ボケの大罪!アメリカと北朝鮮が戦争勃発の裏側 [政治]

日本は朝鮮戦争、第二次世界大戦よりも最大の危機に陥っているかもしれません。

金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が率いる北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が核実験やミサイル発射を何度も繰り返します。

アメリカ合衆国のドナルドトランプ大統領が激怒しています。

かつてない強さで、「(軍事力行使を含む)あらゆる選択肢を排除しない」とストップさせようとしているからだ。

原子力空母カールビンソンを中心とした第1空母打撃群が、オーストラリア寄港をやめて、朝鮮半島にむかったそうです。

おそらく、北朝鮮の核兵器と軍事施設の空爆と金正恩の処刑を画策しているのかもしれません。

北朝鮮への攻撃のXデーは、いつになるのでしょうか?

5月9日が韓国大統領選挙の日ですから、おそらく反日反米政権が誕生する前に、北朝鮮に侵攻する可能性が高いという予想です。

先日の米中首脳会談では、トランプ大統領が習近平主席に対し、後見国である中国の責任において、北朝鮮の核開発を糾弾したのは確実でしょう。

この時の会談の最中にシリア空爆したのも、アメリカは本気だというアピールも含んでいたはずです。

もはや無血は避けられないのかもしれません。

それは止む無しとして、現状を全く報道しないメディアは何をやっているのでしょうか?

左巻きの大手メディアがひどいから、偏向報道、反日、報道しない自由を掲げているとしか思えません。

震災原発時みたいに隠蔽工作するのかな

いずれにせよ、北朝鮮が核関連で動きを見せたら、米は躊躇なく、北にミサイルを撃ってもおかしくないです。

韓国と北朝鮮は対立関係にあるはずなのに緊張感を全く感じません。

国家分断はあくまで建前だったのかもしれません。

それにしても、日本の平和ボケはひどすぎるレベルです。

また、国民の不安を煽るよりも、政府に情報収集能力を上げるように、強く言って欲しいです。

アメリカや韓国からの情報を鵜呑みにするのではなく、日本独自で情報収集しないと、誤った情報で翻弄されるのは日本です。

国防はまず正確な情報収集して、国を守るのは攻撃力ではないはずです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

核兵器で世界平和?中国の反日反米の核ミサイル戦術の本音暴露 [政治]

中国共産党政府がICBM(大陸間弾道核ミサイル)「東風41」を量産し、大量配備することを提案していると報じられました。

2017年1月24日、中国共産党機関紙「環球時報」の社論に着された記事だそうです。

その理由を聞いてい大笑いしてしまいました。

なんと「世界の尊敬を得るため」という目的だそうです。


■核ミサイルの標的に?

その社論には、「核兵器を開発することで、世界中の国々が中国批判できないように制限しなければならない。すべての軍事的挑発行為を、核兵器によって無効化するのが目的だ」と記載されました。

この記事の影響なのでしょうか、、2017年に入って、香港と台湾のメディアが中国国内の道路を、東風41を搭載したトラックが走る様子を撮影したようです。

トラックのナンバープレートは黒龍江省のものでした。

つまり。中共政府は最東北部に核ミサイルを大量配置する計画だと思われます。


では、なぜ北側の西向きに配備したのでしょうか?その理由を注目しています。

おそらく、日本、ロシア、韓国、北朝鮮といった周辺諸国と距離が最も近い土地だからです。


軍事評論家や専門家に聞いてみると、東風41の射程距離は最大1.4万km程度であって、一本に10〜12個の核弾頭を搭載できます。

速度はおよそ時速3万kmだと言われています。

要するに計算上では、ロンドンまで16分、ニューヨークに21分で被弾させられることができます。

しかもその命中率が半端ないほど正確です。

東風41は世界中の都市を完全に破滅されることが可能なほどの能力を持つ兵器です。


 ところで、中国は日本とアメリカを仮想敵国に設定しています。

もし万が一、戦争になった場合、人民解放軍は自衛隊やアメリカ軍に勝利できるのでしょうか?

勝ち目がない!というのが想定内です。

しかし、核弾頭ミサイルを連発すれば中国にも勝算があるかもしれません。

環球時報は中共政府の代わりとして発言しているメディアです。

保守的な中国国民を教育すると同時に、核兵器を使うことが、唯一の日米に抵抗できる手段なのだと中共政府が納得していることを意味しています。

 日米を敵対視している中国に明るい未来はあるのでしょうか?

日本が高度経済成長を遂げ、アメリカが世界のリーダーとして君臨した1960〜70年代、中国では文化大革命が発生し、国内の生産手段は停止し資本家や知識人たちは弾圧されました。

当時の中国は真っ当な教育や労働が行えなかったようです。

80年代に鄧小平による市場経済導入の影響から、ようやく開放されました。

80年代以降、日本とアメリカが多額の経済援助や投資、技術提供の結果、中国経済は復活しました。

当時、日本とアメリカが多額のODA(政府開発援助)を行った影響から、中国国内には多くの親日、親米派が誕生したそうです。

現在の中国ではGDP世界2位と名目上は経済大国となりました。

ところが、最大の功労者は日本とアメリカといえます。

その二カ国を仮想敵国とし核ミサイルで狙いを定めたり、反日・反米思想を持つ中国国民は大変に悲しい出来事に遭遇するかもしれません。

世界からの尊敬を得る為に核武装って北朝鮮と考え方とほとんど同じです。

やはり中国はあの国と同じ様な発想しかできんの?

中国人の中にもまともな考えの方がいるのが救いです。このご時世核武装すること自体後進国の狼狽にしか思われない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

2017年はEU崩壊の危険?大富豪の関与、欧州選挙の動向に大注目 [政治]

世界の大富豪がヨーロッパ経済を動かしながらEU崩壊の原因の一つになるかもしれない!という情報が流れています。

その根拠はどこにあるのでしょうか?

 大富豪はオフショアを活用して、節税のグレーゾーンとも言われている脱税してお金儲けに没頭します。

その一方で、貧しい人、中産階級は、労働移民の大量流入で、いつの間にか貧困層に格下げになっていくのが現実です。

その結果、世界中はとても違和感が増していく世界情勢になっていきました。


オックスファムは2015年版の年次報告書を発表されて驚きました。

何と、「超富豪62人の資産は、全世界の下位36億人分の資産と同等」というのが現実だそうです。

また、上位1%の富裕層の資産額は、残り99%の資産額を上回る水準だとうのですからビックリします。

スイスで開催される世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で上記の内容を報告しました。

米経済誌フォーブスの長者番付や金融大手クレディ・スイスの資産データに基づく年次報告書ですから信頼できます。

その解説によると、上位62人と下位半数の36億人の資産は、どちらも1兆7,600億ドル(約206兆円)相当になるそうです。

そして、今後も富裕層と貧困層の所得格差も拡大を続けています。

以上から、富裕層が政治と経済に影響力を及ぼしているのを否定しにくいとも考えられます。



■2017年、EU崩壊の始まり?

2016年、イギリスのEU離脱が決定したのでEU衰退から崩壊へのプロセスが始まったかもしれません。

やはり、EUの中で経済大国2位の英国が離れるのは打撃になるでしょう。

ここで争点になるのは、2017年にはヨーロッパでは選挙が多いです。

どんな選挙があるのでしょうか?

3月は、オランダ総選挙、4月はフランス大統領選挙です。

世界は4月に注目が集まっています。

フランスがEU離脱の可能性が濃厚になるのは、国民戦線のマリーヌ・ルペン党首が勝利したときです。

なぜなら、国民投票を実施してEU離脱の賛否を問うからです。

もし、フランスがEUを離れるとEUは崩壊する勢いが止まらないし、ユーロ暴落も防げないでしょう。

6月のフランス国民議会選挙、9月のドイツ連邦議会選挙も忘れてはいけません。

ドイツは難民問題で、メルケル氏とキリスト教民主同盟(CDU)の支持率がどんどん下がっています。

もし選挙で大敗すれば、メルケル氏が失脚するかもしれません。

今年はヨーロッパの選挙に注目しましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

セレブ達がドナルドトランプ大統領を徹底批判!デモ行進とアンチの理由は? [政治]

トランプ氏は女性蔑視発言を繰り返してきましたが、今でも支持してる女性はどのような理由でトランプ氏を支持しているのでしょうか?

理解に苦しみます。

その一方で、トランプ不支持の女性たちが立ち上がりました。

先日、マドンナ、ケイティ・ペリー、スカーレット・ヨハンソンなどたくさんのセレブ達が抗議デモ「ウィメンズ・マーチ」に参加しました。

その場でマドンナらが集結した人々に向け演説しました。

その演説内容を要約すると、ドナルドトランプ政権の方針に対して絶対に負けない!屈しない!という反対する意志を表明しています。

それを見たトランプ大統領は、自身のTwitterを更新して、その内容は参加したセレブ達に向けて最大限の批判や中傷を投げかけています。

どうしてもトランプ氏が小者ぶりを露呈しているとしか思えません。

いちいちアンチに反応していたら、大統領しての威厳を失墜するだけです。

しかもヒステリックなアメリカ大統領だなんてカッコ悪いです。

お金持ちでも暴言王だけで寛容さに欠けていて融通が利かない愚か者だと思われてしまいます。

いつの日か暗殺されないか心配だという意見も飛び交っています。

しかし、「大統領選挙で勝因がない!」とまで囁かれたトランプ氏なのですが、ヒラリークリントン氏を打ち破って大統領に就任したのは事実です。

それなのに「どうして今さらデモをやるの?」とイライラしているトランプ大統領は、冷徹な態度で反トランプ派の集団を眺めていると思います。

今回のデモ行進で注目されているのは、大多数の女性たちが一同に集結しています。

「壁なら国境にではなくトランプの周りに建設せよ」

「トランプはホラ吹き」と記入されている立札を振りかざして抗議していました。

トランプ大統領が経営しているホテル前に大量の抗議内容の紙を放置して解散しました。

トランプ大統領の支持者たちはFacebookなどで「権利主張して、不要紙を放置して去るとは呆れた」と強く非難していました。

「アンチトランプ vs トランプ支持者」に二分されたアメリカはどうなるのでしょうか。

トランプ大統領はどうやって国民を説き伏せて偉大なアメリカを実現していくつもりなのか予想できません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国が四面楚歌!慰安婦像、反日運動、日韓合意反故など孤立状態 [政治]

 韓国の野党<共に民主党>のウ・サンホ院内代表は、釜山の慰安婦像設置に対する日本側の対抗措置に激怒していて意味不明です。

2015年末の日韓合意によって日本が支払済みの10億円を返してしまえ!と発言しています。

お金を返せば済むと思っているのなら返したら良いし、次期大統領候補の思考能力がその程度なら救いようがないです。

10億円を戻そうと戻すまいと、合意事項が破棄されることは無い。

今や韓国と言う国は統治国家としての体裁を整えているのでしょうか。

大統領が自国を統治できない状態は国家として異常事態です。

日本国民は絶対に振り回されてはならない。

ここまでコケにされ続けても依然として、韓国側を慮る発言をする左翼政治家、報道機関、コメンテーターの無神経さに韓国人と同様、ひどいものだと思います。

どこまでも残念ですね。

未来永劫被害者ビジネスをこれほどまで続けるだんて、日本にたかるだけが取り柄だから縁切りするほうが良いかもね。

通貨スワップだの経済支援だなんて絶対にダメでしょう。

経済破綻の危機になっても自業自得だと言われても仕方がないでしょう。

韓国は李承晩が国を纏める為に反日運動を行い反日教育を実施してきました。

つまり反日無くしては成り立たない国家だなんて悲しいです。

国民の不満を日本に向けられなくなれば軍政に戻るか崩壊する危険性が高まるかもしれません。


 日本は韓国に戦後昭和40年パク・大統領の時代とうじ8億ドル援助して助け!

アジア危機、韓国国家倒産状態の時100億ドルを支援しました。

日本から莫大な支援金を受け取るばかりでなく、日本政府に逆切れするだなんて理解に苦しむ。

日本は毅然とした態度で対応してほしいです。


「日韓スワップ協定の停止」

「連絡事務所は残すとしても大使館の引き上げ」

「電子機器や自動車の部品の輸出停止」「GSOMIAの廃止」

「在日朝鮮人は日本国籍になって国民として納税の義務などを果たすべき!怠れば強制送還さえ辞さない」

日本側はそこまでやってもやりすぎだと言われるのでしょうか?

もう堪忍袋の緒が切れても当然です。

しかも日韓合意にはアメリカも口添えしています。

韓国はアメリカの面子も潰した結果になりました。国際社会で韓国は数国に非難される可能性が高いです。

まさに四面楚歌の状態です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国は笑い者!日韓合意の反故でアメリカも怒る? [政治]

2016年末、釜山の日本総領事館前に市民団体が慰安婦像を設置して物議を醸しました。

韓国政府が最終的にこれを黙認した結果、日本政府は2015年末の日韓合意に反していると猛抗議するのは当然です。

また、駐韓大使と釜山総領事を一時帰国させた対応も理にかなっています。

そして、日韓ハイレベル経済協議の延期、日韓通貨スワップ協議の中断、釜山領事館職員による釜山関連行事への参加見合わせ、以上の3項目も当然の決定事項だと思われます。

もう韓国人が日本人をバカにした言動には困りますね。

日本政府は今までとても緩慢すぎ!今回はさらに強い態度を示すべきでした。

そもそも、日韓合意はアメリカの仲介によって成立したのをご存知でしょうか?

日本合意が反する韓国はアメリカにドロをぬったことになります。

アメリカは慰安婦像を撤去しない韓国に疑問を持つのは当然でしょう。

一方で、日本側の強硬姿勢に対して韓国は完全に錯乱している模様です。

ありもしない歴史の歪みの従軍慰安婦、当時合法であった売春を今になってほじくり返す…。

強制売春の事実を立証しているわけでもないです。

1965年の日韓基本条約で当該問題を完全解決にし、日韓合意も取り交わし、10億円の少女像撤去の対価を支払いました。

日本は全く謝罪する必要がないし、謝罪するべきはないです。

お金を与えて解決しようとするから、さらに請求してくるだけです。

日本の政治家はどうして弱腰外交をするのか理解に苦しみます。

韓国と関わると不愉快な事ばかりが発生するのはどうしてでしょうか?

日本にとって今後利益もないので国交断然が一番!等という過激な意見もあります。

さすがに言いすぎだと思いますけど、一概にも全否定できないのも理解できます。

拠出した約10億円を返金して欲しい!と騒ぎ立てると韓国の市民団体をさらに怒らせるだけです。

確かに日本人の税金で拠出しているのですから、日本国民はもっと怒るべきだと思います。

いずれにせよ、日本は韓国の言い訳には耳を貸す必要はないです。

粛々と合意履行を強く主張し続ければ良いでしょう。

「現在の朴大統領や韓国の政治状況を考慮しろ」

「日韓関係が史上最悪の冷酷な関係で良いのか」等の意見に惑わされてはいけません。

韓国人の気質を考えると、日本は妥協しまうと後日になって日韓関係に禍根を残す結果になるでしょう。

「百害あって一利なし」という諺を戒めにして、日本は韓国に対して毅然とした姿勢を示すべきです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

2017年の日韓関係は過去最悪って本当?慰安婦像が激増! [政治]

杉山晋輔外務事務次官が「日韓合意の精神に反するもので、きわめて遺憾だ」と言及するのは当然です。

韓国の李俊揆(イ・ジュンギュ)駐日大使に抗議しなかったら、日本の恥じでしょう。

早急に撤去を求めたのに、韓国ではお祭り騒ぎって意味不明です。

市民団体が「釜山(プサン)の勝利」「日本の謝罪と賠償を要求」と叫び続けているだなんて、本当に残念です。

釜山の日本総領事館前に韓国の市民団体が慰安婦像を設置するとは理解できません。

明らかに、2015年に慰安婦問題の「最終的かつ不可逆な解決」を決めて締結した日韓合意に完全に背いています。

また外国公館前での侮辱行為を厳禁にしたウィーン条約に違反しています。

日韓合意では、日本が元慰安婦へ10億円の支援金を支払いを済ませています。

しかし、韓国はソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像の撤去する努力を約束しておきながら嘘をつきました。

つまり、韓国側は手のひら返して約束不履行したことになります。

しかもソウルと釜山や海外の一部だけにとどまらず、日韓合意後も慰安婦像は増え続けているとは理解不能です。



■慰安婦像量産を超える危険

1965年締結の日韓基本条約、2002年W杯共催、そして2015年慰安婦問題の日韓合意。

これらの他でも日本は韓国側の多くの約束、条約を反故されてきました。

何回もひっくり返されてきたのですから、もう韓国のやり方にうんざりするから距離を置いて付き合うべきです。

好意的に接近しても裏切られ続けるなら、常識が通じないお国柄として受け止めるしかないです。

日本は笑顔で我慢して譲歩して、堪忍袋の尾が切れて怒りを爆発してブチ切れないでほしいです。

外務省はしっかり根回しやっていたのでしょうか。

いい加減に韓国切り捨てろ!とは言いませんが、そろそろ態度を変える時がきたのでしょう。

「国交断絶」という最悪のシナリオにならないのを願います。

ただし、これ以上付き合っても日本に何もいいことありません。

2018年の平昌(ピョンチャン)五輪、韓国側からの強い要望で協議を再開した日韓通貨スワップへの協力を日本政府はするべきではないです。

協力しない結果、再び反日に火を付けて、慰安婦像はさらに量産されるかもしれません。

けど、こうなったら少女像を量産したって、無視するのも一案です。

その代わりに、日本は今後一切の謝罪及び賠償の追加支給に加えて通貨スワップを中止したら、韓国は沈没する可能性が高いです。

どうせ機能不全の朴槿恵(パククネ)大統領の後釜に座る大統領が就任した後は、今以上に反日運動が激しくなるのは確実です。

最悪の場合、東アジア全体の安全保障にとって脅威になるでしょう。

慰安婦像を飛び越えて、日韓関係は過去最悪になる可能性も高くなるかもしれません。

万が一、同じ事をベトナムの韓国軍強制慰安婦の方達が実施したらどのような言い訳するのでしょうか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース