So-net無料ブログ作成

清水国明がシニアの星?4回目の結婚・高齢妊娠は非常識 [芸能界]

スポンサードリンク




タレント清水国明(67)がモテるのはどうしてでしょうか?

4度目の結婚と、25歳年下妻の妊娠が明らかになると、どうしても不思議な謎が止まりません。

フォークデュオ「あのねのね」の相方、原田伸郎(66)は「清水国明がモテるとは思わないけど」と冒頭に言い残して意見を述べています。

悪気がなくても、女性の外見について何かしら喋ると今の時代だとセクハラだと思われてしまうことがあります。

ところが、いやらしい意味ではなくて素直に褒め言葉と受け取られるなら、好意をもつ女性もいるようです。

いままでに3回も結婚していて子供が4人して、既に四人の孫もいます。

清水は現役で女好きでアプローチしまくっているのでしょう。

スクープした女性セブンがスクープした際に、清水は記者に対して、「趣味が結婚、特技が離婚、だけどもう終わりにする」とコメントしたそうです。

結婚相手のA子さんとはテレビの仕事で2014年ごろに出会った。

清水が瀬戸内海の無人島でキャンプ場の事業の立ち上げを手伝ってもらったり、英語が達者のため海外の仕事にも追随してもらう他、公私にわたってサポートしてもらうなかで関係が深まったとのこと。

入籍する前に妊娠がわかって出産予定は11月とは驚きます。

シニア婚活のニーズが高いですけど、60代後半での再婚も珍しくない時代背景もあります。

お金あって健康でシニア男性と年の差婚でパートナーになっても構わないという女性はいます。

清水国明がシニア再婚のトレンドを爆走しているのは確実でしょう。

シニア婚を希望している女性は生活力、つまり、経済力ある相手を望んでいると聞いています。

清水国明は日曜午後の長寿番組「噂の!東京マガジン」(TBS系)のレギュラーのほか、山梨県内にオープンした「清水国明の森と湖の楽園」で、子供向けのキャンプを開設したり、ツリーハウスづくりや農業体験といったアウトドアビジネスでも稼いでいるのかもしれません。

 とはいえ、ただの無責任な男女!!と意見もあります。

父親67歳、母親42歳と超高齢出産!67歳で子どもを作るなんてあまりにも非常識!

お子さんは下手したら成人する前に親の介護問題となりそうだし子どもの結婚式には両親は鬼籍とかなっている可能性を考えると、無責任すぎる!というのが趣旨になります。

産まれてくる子どもに対して責任をとれるのか?
近頃は高齢で子どもを作る人が多いですけど、様々な問題が生じます。

若い人が子どもを作ると無責任という人がいますけど、若い人だからこそ長く続く未来の中でしっかり子育てできるという側面もあります。

「離婚と結婚を繰り返すのはシニアの星」というのは相当にズレています。

「離婚しないで夫婦円満が星」になるはずです。

申し訳ないけど清水さんは、結婚が向いてる人とは思えないです。

3回も離婚する人間って欠落している何かがあるといわれても否定できないでしょう。

4回目の結婚って、ちょっと尋常ではないです。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント