So-net無料ブログ作成
検索選択

送料無料が廃止?ヤマト運輸の値上げ賛成派の理由 [社会問題]

スポンサードリンク




ヤマト運輸は、なぜ27年ぶりに運送費の値上げに踏み切ったのでしょうか?

ヤマト運輸側として、値上げしなくても問題ないのが一番よい選択肢だと明言しながら別の意見も述べています。

「値上げは消費者への影響が大きいため、価格を維持するに越したことはありません。

価格を維持しながら据え置いた状態でしたが、サービスの維持を考慮するときに、値上げをしてでもサービスの向上を保つのを優先する段階だと判断した模様です。

現在、ドライバーの負担をできるだけ軽減するために、労使交渉中だそうです。

ヤマト運輸が値上げを決定した反響は、それを支持する声が多いです。

ドライバーさん達は安月給で頑張っています。

『便利な世の中』を推進するために、体を酷使して支えてる労働者たちが報われないなんて残念です。

値上げの分は給与アップしてあげてほしいです。

ヤマトの社員さんは運転もきちんとして教育が統一してる企業だと思います。

疲れ果てる程働かせないで欲しいのがですが、サービス向上を掲げる同社の企業努力には頭が下がります。

一方、歩道を堂々とバイクで走行する郵便局を度々見かけるし挨拶もしないのを目の当たりにすると悲しくなってきます。

ヤマト運輸が値上げすれば、佐川急便なども値上げするでしょう。

バブル崩壊以来、下がり続けた、一般給与も底を打つべきです。

期日時間指定しといて不在常習者には有料で受け渡しにしても構わないと思います。

スーパーやコンビニ設置のボックス設置のみ受けるようにする、アパートとマンションの管理人預け強制、配達状況を教えて最寄りの運送会社に取りにこさせる等にして、無駄な経費を抑るべきです。

単価が安い仕事ばかりが増えて忙しい割に利益率が悪いなら大変です。

大手通販を請け負った運送会社は、契約解除が怖くて過剰サービスとなってどこも大変みたいです。

結論は、値上げは賛成、妥当だと思います。

再配達は2回目から有料にしても構わないでしょう。

1回目は仕方ない場合もありますから、2回目以降は完全に自己責任として課金しましょう。

時間指定しておいて、不在の人が堂々と送料無料を要求するのは顧客迎合しすぎです。

再配達は有料か、配送センターまで取りに行く、それが嫌ならコンビニ受け取りにしてほしいです。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。