So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

熱中症で死亡事故!小学校1年の男児を熱射病させた担任に批判と同情 [社会問題]

猛暑が全国規模に拡散しています。

その際に愛知県豊田市の小学校1年生の男児(6)が熱中症の疑いで死亡しました。

熱中症対策をしていれば予防できであろう幼い命を失った状況で、ネット上では悲嘆や同情の声が相次いでいる。


■熱中症が重症化すると熱射病

当日、男児を含めた1年生112人は、午前10時頃から課外授業の一環として約1キロ離れた公園で校外学習を行っていた。

男児は公園にいくまでの途中で同級生から遅れており、担任の女性教師に「疲れた」と漏らしていた。

それにもかかわらず、大人でも厳しい酷暑の中で、公園で30分ほど昆虫採集や花摘みを子供たちにやらせていたのは問題でしょう。

この男児は公園から学校への帰り道でも「だるい、疲れた」などの言葉を話していた時点で熱中症の初期症状だったのでしょう。

学校へと戻って担任と話していたところ、意識を失ってしまい、病院へと搬送されて死亡が確認された。

男児は熱中症でも重い症状の「熱射病」と診断されたのですから、学校側の対処が遅すぎるという非難殺到していたようです。

学校にエアコンはなかったのも残念です。

この日の同市の11時頃の気温は33.4度を記録しており、高温注意情報が出るほど危険な校内では基礎体力が少ない1年生にはつらいでしょう。

こういうとき内閣や行政がリーダーシップを発揮して、全国の全学校にクーラー設置を推進してほしいです。

少なくともこれだけの猛暑の日には校外授業は取り止め、どうにか校舎内で何かしらを行うようにしなきゃ駄目だろう。

子供はそもそも基礎体力がないんだから、子供目線でスケジュールを決めるのも必要でしょう。

死亡事故が起きてしまったのだから改善しなければいけないのは確実です。

そもそも、熱中症は大人でも油断してるとあっという間に重症化します。

担任を「殺人罪にすべきだ」といような過激な意見もありますが、これは言い過ぎでしょう。

担任の責任もあるだろうが担任一人に責任を負わせるようなことになってはいけないでしょう。

結果論で批判するのは簡単だが、学校の方針や教育的指導という側面もあります。

判断が甘かったのは否めないが、自分が担任だったら何が出来ただろうかと考えると、そう簡単ではない。

ただし、親御さんの気持ちは計り知れないものですし、涙が出るしありえない気持ちもあります。

非常に複雑です。

行政や学校、国が熱中症の初期症状の見極め方から対処まで冷静に見直して、今後の対策をスグに推進してほしいです。

というのも、学童だけではなくて東京オリンピックでも心配があります。

安倍首相は危険な暑さ熱中症厳重警戒するべき、1年で1番命の危険な時期を選んで、オリンピックを最終決定しました。

日本人でも耐え難い暑さなのに、外国人にもし死者が出たらどう責任取るのでしょうか。

亡くなった男児の冥福を祈るとともに、国が予算を使ってでも熱中症の危険と改善策を実践してほしいです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

24時間テレビのマラソン猛暑危機!過去リタイアと批判理由 [芸能界]

 連日の猛暑はまさに狂気に等しい、生命の危機に追い込むほどです。

実は夏の恒例行事でもある『24時間テレビ:愛は地球を救う』(日本テレビ系)で問題が発生しています。

名物企画のチャリティーマラソンの実行について危ぶむ声が聞こえてくる。

2018年のチャリティーマラソンにチャレンジするのはANZEN漫才の「みやぞん」が走ります。

今回はマラソンの他に、自転車と水泳も行うトライアスロン競技に挑戦します。

みやぞんは元高校球児だったとして過去はスポーツマンだったとはいえ今はスポーツしているのでしょうか?

いずれにしても、熱中症で亡くなっている人もいるほどの酷暑のもとでマラソン・ツーリンツ・スイミングのトライアスロンに挑戦するとは尋常じゃないし過酷でしょう。

 今までの『24時間テレビ』の企画の中でもマラソンに多くの芸能人が挑戦してきました。

放送時間中にゴールできなかった年もありましたが、完走しているのが大半です。

しかし、唯一のリタイヤ者が過去にいたのをご存知でしょうか。

1992年にマラソン企画がスタートしたとき、最初のチャレンジャーとなった間寛平です。

新潟県の苗場プリンスホテルがスタート地点、東京の日本武道館まで200キロのマラソンに挑戦しました。

ところが、153キロ時点で無念のリタイヤとなりました。

もし完走するとしたらフルマラソン約5回ほど走ったことになるので、とんでもない距離です。

番組では体力の限界、脱水症状を主張していましたが、実は別のリタイア理由があったそうです。

間寛平の200キロマラソンでは、走行コースが開催前に公開されていました。

そのため沿道に視聴者が殺到してしまい、警備できなくなってしまい続行が困難と判断されての中止するしかなったそうです。

実際に、間寛平は翌年にリベンジし200キロを完走しています。

1995年には阪神・淡路大震災の被災地である神戸市から日本武道館までの600キロを1週間かけて走り切りました。

 今年も企画自体が中止となることはないでしょう。

みやぞんには体調管理しながら頑張ってほしいけど、裏では1000万円以上のギャラを貰えるならやめる理由は無いでしょう。

本当に真面目に困ってる人を公募してドキュメント込みでやらせてあげるほうが、少なくとも一人は救えるし視聴者も少しくらいは感動できるかもしれません。

この番組を24時間も放送する価値があるとは思わない人が多いです。

この番組は偽善を通り越してチャリティーなんて認めない!と過激な意見もあります。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

NHKで副業OK?たかまつなな入局後も芸人続投の批判は想定内 [芸能界]

 女芸人、たかまつなな(24)が2018年4月にNHKに入局しました。

フェリス女学院出身という“お嬢さま芸人”として異色の経歴でも知られています。

また彼女の曽祖父は日本を代表する応用化学者で元東大名誉教授の高松豊吉というのだから驚きます。

経歴や家族構成にもビックリしますが、何よりも気になるのは会社員になるにあたり、女芸人を引退するのか否かについてです。

前々から内定段階でNHK職員と芸人の“二足のわらじ”を履くことを宣言していました。

NHKには兼業規定があって副業禁止されています。

入局してからに必ず衝突するものと思われていたのが想定内です。

 たかまつはお笑いを通じて政治に少しでも興味を向かせるためにお笑いを盛り込んだ出張授業を全国の学校で企画運営してきました。

「笑下村塾」という法人の代表取締役として奮闘していたほど本気でした。

ところが、今度はNHK入局にあたり、NHK側から会社の代表を辞めてほしいと要求された経緯を公式ブログで暴露していました。

たかまつさんが配属されたのはディレクター職ですから、相当ハードな業務内容です。

担当は決まっていないくても本業をおろそかにしないと宣言しているらしいのですが、明確な仕事が不明確のようです。

NHKでは原則として副業禁止ですから、新人が上司に許可を願い出ても許可されないのが必定です。

先輩や上司にとって“扱いにくい新人”であるのは確実です」(元NHK職員でジャーナリストの今井良氏)

 副業を宣言していた自称芸人をなぜNHKは採用したのだろうか?

今後、たかまつの“働き方”が受信料を払っている視聴者の利益を損ねることになってもおかしくないという議論も浮上しています。

NHKの立場としては、たかまつななの兼業について、批判が出ることは想定内のはずです。

ノーギャラで趣味の一環として芸人やるのなら、何ら問題が無いと思います。

本人は副収入を獲る気満々です。

最初から不採用しとけば何の問題もないしこんな記事にするほどのことでもない。

それにも関わらず彼女の副業を自由にさせているのは、“ブラック企業批判”を少しでも取り崩したい目的が見え隠れしています。

2017年にNHKは記者の過労死隠蔽問題で非難殺到していました。

NHK上層部は、“働き方改革”の一環として、たかまつななを利用してイメージアップを図ろうとしていると思われます。

でもそれほど売れていなかった女芸人を雇い入れるほどの大きなメリットを感じません。

NHK側はたかまつに副業を容認することで、会社のイメージを上げるために利用するだけ利用して利用価値がなくなってきたら、解雇することだって考えられます。

たかまつと私のNHK、いったいどちらが他方をたぶらかしているのでしょうか。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:お笑い

“乳首おじさん”再び逮捕!元公務員が迷惑防止条例違反の変態・性癖を暴露 [社会問題]

 “乳首おじさん”、どうしても性癖を変えることはできないのでしょうか。

電車の車内で女性の顔を見つめながら、自らの両乳首をこねくり回していたとして、滋賀・栗東市の元公務員で派遣社員の藤熊俊宏容疑者(35=京都府精華町)が卑わいな行為として迷惑行為防止条例違反容疑で、同府警に逮捕されました。

 この藤熊容疑者は常習犯です。

2年前にも近鉄京都線の駅構内や車内で自分の乳首を無表情でイジりまくる姿が目撃されていて、写真がネットに投稿されました。

その結果、「乳首おじさん」としてニックネームが話題になりました。

16年6月5日には、乳首だけではなくてさらに過激な行動に!!

車内の女子高生の前で下半身をむき出しにして、公然わいせつ容疑で逮捕されました。

罰金10万円の略式命令でしたけど、さらに保釈中の6月27日に勤務していた栗東市を懲戒免職となり、公務員の職員も失いました。

ケースワーカーとして福祉課に配属されて、生活保護受給者の相談業務を行っていたそうです。

勤務態度は真面目で市民の相談にも熱心に対応してきめ細かだった仕事ぶりだったのに…。

プライベートの時間は真逆な問題行動していたとは驚きます。

 しかし、この度も“乳首おじさん”は反省することもなくて、近鉄京都線に乗り込んだときに再びやらかしました。

2月18日午後10時40分ごろ、山田川駅から高の原駅に差し掛かり、座席に座っていた女子大生2人の前に、隣の車両から藤熊容疑者が現れた。

向かいのシートに座り、2人を凝視しながら、チャックを下げメッシュ地の白い肌着の上から両指で乳首をイジり始めた愚行に及んだ。

肌着をまくりあげて、乳首モロ出しにしてさらにクリクリ。

恐怖を覚えた女性2人は慌てて電車を降りて付近の交番に飛び込んだそうです。

犯行手口の類似性から、捜査線上に“乳首おじさん”が浮上し、逮捕に至りました。

職を失っても懲りないのは、正真正銘の変態ですね。

性癖というよりも、体と脳が覚えて条件反射の行動になっているのかもしれません。

やめるにやめられない。「パブロフの犬」となるほどの意味不明な行動なのでしょうか…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

国より厳しい!東京都の受動喫煙防止条例が可決!賛否両論の波紋 [社会問題]

2018年6月27日の東京都議会で注目されてきた法案が可決されました。

東京都内の受動喫煙対策を行う都受動喫煙防止条例が可決・成立しました。

現在、国会で審議中の健康増進法改正案よりも厳格に定められた条例となっており、ツイッターでは様々な反応が相次いでいる。


■原則禁止の規定

この度の都条例では、従業員を雇っている飲食店では、面積に関係なく原則禁煙(喫煙専用室は設置可能)としています。

個人経営や家族経営の店に関しては、禁煙と喫煙を選択できるようにしています。

また、保育所、幼稚園、小中学校では屋外喫煙所さえ設置できないと厳格化していて、敷地内は全面禁煙と規定しています。

その一方で、審議中の国の法案では規模の大きな飲食店では原則禁煙(喫煙専用室は設置可能)としながらも、客席面積100平方メートル以下で、個人または資本金5000万円以下の事業の店では喫煙しても良いとしています。

また、国では保育所などで、屋外喫煙所があればそこでは喫煙しても問題ないとしています。

東京都の法案によると、東京オリンピック前の2020年4月までに全面施行される見通しとなっています。

ツイッターなどのSNSにではさまざまな意見交換がされています。

「東京都の方針はイイと思います」

「食後の一服が生活習慣になっている人達の隠れ煙草が当分はなくならないかもしれません。

でも、しばらくしたら『窮屈な思いまでして吸う価値ないし、つらいだけ』だと認識して禁煙にチャレンジする方々が増えるのを期待しています。」

「食べてる横でとか、仕切りのない向こう側からとか、食べ物の匂いにタバコが混ざるのは本当に嫌なので歓迎。職場とかの飲み会とかだと、なぜか喫煙者に合わせてタバコ吸えるお店になるし。」

と賛同する声もあります。

その一方では、

「危険・迷惑な歩きタバコぐらいに留めれば良いものを厳しすぎる」

というような否定的なコメントもありました。

 小池百合子都知事が立ち上げた「都民ファーストの会」は、受動喫煙防止条例を積極的に推進してきました。

都民ファーストの会では、17年7月に行われた都議選の公約として、「スモークフリー社会」を挙げていたほどです。

罰則付きの受動喫煙防止条例を作るとし、職場や公共の場所で屋内禁煙を徹底するのが目的です。

分煙することで、受動喫煙を防止しようという方針ではなくて、分煙さえも認めない姿勢のようです。

徹底するなら、東京ではタバコを販売しなくても構わないし、持込可というくらい厳格するようになるかもしれません。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

店員の前で排泄騒動!カナダのカフェ内のトレイ使用拒否の女性の異常行動 [社会問題]

衛生管理に気を配らなければならない飲食店で、このほど信じられない出来事が起こった。

客がいる店内である女が店のトイレ使用を断られたことから逆ギレし、スタッフの目の前で排泄行為に出たのである。

女は逮捕されたが、現在は釈放されているそうです。

 カナダのブリティッシュコロンビア州ラングリーにあるファストフードチェーン店「Tim Hortons (ティムホートンズ)」で、公共の秩序に反し営業を妨害する行為に出た女がカナダ連邦警察に逮捕されました。

店の監視カメラには、女性がカウンター内にいる男性スタッフに激しく詰め寄っている姿が録画されています。

女は20秒ほど男性スタッフに指をさして叫んでいたが、カウンター上のナプキンを数枚掴むと突然腰に巻き付けていた上着を外してズボンを降ろし、体を屈めて床に排泄したという異常行動しました。

女を説得しようとしていた様子の男性スタッフは、女の異常行為を目の前にして驚き、慌てて離れ去った。

すると女はズボンを降ろしたまま自分の排泄物を掴み、スタッフへと投げつけたほどの異常ぶり!

さらに手と尻を拭いたナプキンもカウンター内に向かって投げつけるという驚愕のシーンもある。

その後、女は足早に店内から去ったようだ。テーブル席には数人の客がいたが、幸いにもカウンターとテーブル席の間には仕切り壁があり、女の叫ぶ声が聞こえていたであろう客も排泄行為までは直接目にすることはなかったようだ。

逮捕された女は現在は釈放されているが、後日法廷審問に出廷する予定だという。

起訴に関しては現時点では明らかになっていない。

今回の件は、スタッフがこの女性へのトイレ使用を拒否したことで事態がエスカレートしてしまったとされます。

「トレイくらい貸してあげれいいのに・・・」という意見もありますが、この女性は以前から問題行為を頻繁に起こしていたそうです。
頭が おかしい人だったわけで、過去にも異常な行動を起こしていたから、スタッフさんもトイレを貸さなかったんでしょう。

スタッフと店内のお客の安全を考慮するなら、女性のトイレ使用を禁じたのも仕方がないかもしれません。

一方で、「いくら過去に問題があったとしてもトイレぐらい利用させてあげれば、大事にならずに済んだのに…店側が秩序に反してるよ!」という意見もあります。

ただし、真相は不明ですが、トイレ内を異様に汚したり何時間もこもったりしていたとしたら、使用禁止にするのも納得できます。

トイレより店そのものに出禁にしといたほうが賢明だったでしょう。

いずれにしても、店内で排泄出来る度胸があるなら、路地の人影のない所でやった方が誰にも迷惑をかけないでしょう。

単純にお店への嫌がらせなのでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

子供あげちゃう?機内で初対面の独身女性に養子縁組 [社会問題]

機内で隣同士の席になって偶然知り合っただけの女性2人は、お腹の子を養子に出すことを考えていた妊婦と、シングルで養子を迎えることを考えていた女性でした。

独身女性は、初対面の女性が出産した子を養子にした。

現在1歳半の男児は、育てと産みの母の二人によって特別な関係を築きながら元気に育っているそうです。

『Love What Matters』『PEOPLE.com』『TODAY』などが伝えた。

2016年、24歳だったサマンサ・スナイプスさんは暴力的な恋人との関係に苦しんでいたときに妊娠が発覚。

サマンサさんは恋人による暴力が酷くなり、お腹の子と自分の命が危ないとサマンサさんは恋人のもとを去る決心をした。

サマンサさんは以前にも恋人の暴力から逃れるため母親に救いを求めたが、その時は手を差し伸べてはもらえなかった。

しかし娘の妊娠を知った母は航空券を手配、サマンサさんは母親が暮らすアーカンソー州へ飛び、しばらくの間そこに身を置いていた。

生まれてくる子供にはいい人生を歩んで欲しいと願って養子縁組登録先を探し始めたが、孫を他人に手放したくないと考えたサマンサさんの母親は「自分が孫を育てる」と申し出た。

サマンサさんは日常的に飲酒をしている母親のことを考えると子育ての環境としては不適切だと思いつつ、最終的な決断を下すことができず、ますます追い詰められた。

妊娠5か月になりビデオゲームをするようになり、ネットで男性と知り合いチャットするうちにこの男性に心を開くようになりすべてを伝えて、サマンサさんは男性と会うためにノースカロライナ州まで旅するとはすごいですね。

便を早めて搭乗したテンプル・フィップスさん(42歳)と席が隣同士になり意気投合した2人はノースカロライナまでのフライトで互いのことを細かく打ち明けるまでの仲になった。

過去の葛藤を暴露したサマンサさんに対し、テンプルさんも独身シングルで生きていくことへの不安や養子を育てたいと思っていることなどを話した。

縁を感じながら別れたその3日後の10月6日、サマンサさんはノースカロライナ病院で男児を出産した。

出会ったばかりのボーイフレンドは協力的だったが、サマンサさんはテンプルさんに会いたい気持ちが湧き、電話したそうです。

サマンサさんは、息子を抱っこしているテンプルさんに養子縁組と頼んだとのこと。

テンプルさんは男児を養子として迎え入れることに同意し、男児を“ヴォーグン”と名付けた。法的な手続きを終えた2週間後、テンプルさんはヴォーグン君を自宅に連れ帰り、2017年8月に養子縁組が成立した。

サマンサさんはその後、ノースカロライナ州に引っ越しボーイフレンドと一緒に暮らすアパートを見つけ生活しているそうです。

 この経緯の記事をみたときネット上では様々な意見がありました。

妊娠中に新しい男に会いに行く行為は、「お腹の子のことより自分のことしか考えていない人」だというイメージしかないです。

結局、新しい男と一緒になりたいから、産まれたばかりの子どもが邪魔になったのではないか?と思ってしまいます。

将来的にイヤイヤ育てて虐待されるようなことになる恐れがあるなら、大事に育ててくれる人に託したほうがいいね

無理して育てると親と子ともに不幸になるだけです。

我が子に愛情が持てないなら手放すのが最善だったでしょう。

愛せない我が子を育てるのは虐待にもつながるから、迷いがあるのなら我が子を手放すのを選ぶのが賢明だったでしょう。

妊婦なのにビデオゲームで知り合った男の元に行く母親は支持されるでしょう?

また、産みの母親が育ての親の近くに住み、これからも養母と息子と付き合いがあると、いずれ「息子を返してほしい」と言い出しそうな生みの母親のように思います。

子供の父親が、DV男で、酒に依存している傾向のある親の元に逃げて、ネットで知り合った男と付き合う過程で飛行機で隣り合っただけの人に子供を差し出したと…。

行き当たりばったりで、子供に対する愛情も責任も感じないです。

日本では、どの方向や立ち場から聞いても、決して美談ではない部類の話になるでしょう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

元局アナが大麻栽培で逮捕!大麻取締法違反の女子アナ裏事情 [社会問題]

 福井放送の以前に女子アナだった人が自宅で大麻を隠し持っていた疑いで逮捕されました。

2018年5月16日、大麻所持による大麻取締法違反の疑いで福井県警と近畿厚生局麻薬取締部に現行犯逮捕されたのは、福井県大野市のフリーアナウンサー、佐々木愛(本名白嵜愛、35歳)と、夫で飲食店経営の白嵜宏幸(43歳)です。

容疑者の二人は、自宅で乾燥大麻を所持したようです。

麻薬取締部からの情報によって、合同で内偵捜査を続けていました。

朝から、自宅と車で10分ほどの宏幸が経営するジャズ喫茶『ワハンピ』をガサ入れし、自宅で大麻を発見しました。

2人とも容疑を認めているそうです。

「ワハンピ」はJR越前大野駅近くの商店街の中にあって、最高の味わいを楽しめるカレーを食べれる店として地元の観光ガイドなどでも紹介されるほど評判高いです。

 佐々木アナは越前市の仁愛大学を卒業後、2006年、福井放送に入社しました。

2013年に退社後はフリーアナウンサーとして地元では少なからず名前が知られた人物です。

地元番組の食レポやラジオ番組に出演したり、イベントのMCなどの仕事をしていたようです。

 局アナ時代はニュース番組のキャスターを務め、当時のプロフィルには「アナウンサーになっていなかったら? バックパッカーとして、世界中を旅する『旅人』。趣味? 『土いじり』。家庭菜園にハマってます。マイブーム? 天然素材の服やアクセサリー」と答えていた。

 大野市の人口は約3万4000人で、県下9市のうち6番目。

2017年12月に大野市在住の男性が、山の中で大麻草8本を栽培したとして大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。

その後、不起訴となりましたが疑惑が消えていません。

この男性が大麻草を栽培したとされる場所は、佐々木アナの自宅から車で10分ほどの近距離で、男性の自宅と「ワハンピ」はわずか150メートル程度です。

 近隣住民によると、2人とも空き家にいつの間にか住んでいたようです。

地元に馴染もうともしないし、近所付き合いは皆無だった模様で、外と内でみせる顔を使い分けていたのかもしれません。

両親が逮捕されただなんて子供が本当にかわいそうです。

子供を大切にしているなら大麻所持に飽き足らず栽培していたなんて理解できません。

簡単に法律を犯す人間というのはいつも同じような主張しているような気がします。

どこからか田舎にやってきて、周囲と接点をもたず、自然派をアピールしながら、しかも怪しげな人物が集まる集会所(今回は喫茶店)をもっている…。

こんな人たちは自分が気持ち良い事が自然に生きていると勘違いしているのでしょう。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

前田敦子と勝地涼の電撃婚の裏事情 [芸能界]

元AKB48のセンターで、女優の前田敦子(27)が交際していた俳優の勝地涼(31)との結婚を連名で発表した。

「私共、勝地涼と前田敦子は7月30日に入籍致しました」――。

マスコミ各社へのFAXでは「友人を介して知り合い、お互いの人柄に惹かれ結婚を前提にお付き合いをするようになりました。未熟な二人ではございますが、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」などと綴っています。

 2015年にドラマ「ど根性ガエル」(日本テレビ系)での共演で親しくなり、2018年の春頃から交際スタートしたそうです。

5月に週刊誌で熱愛を報じられてからも、人目をはばからずデートする姿がたびたび目撃されていたという。

交際半年足らずのスピード婚ということで話題になりました。

 前田敦子といえば、以前から恋多き女として有名でした。

AKB卒業直後に俳優の佐藤健との熱愛が発覚したのに続き、山本裕典、三浦翔平、歌舞伎役者の尾上松也、アパレル会社の役員と、数多くの相手と噂が報じられて、浮名を流してきました。

周囲ではいつも誰かと付き合っているようなことを言われていて、そんな矢先の電撃婚ですから、インパクト抜群です。

 AKB全盛期のメンバーの一人で、「不動のセンター」「絶対的エース」と呼ばれた元アイドルは卒業後もやることは凄いです。

前田所属の太田プロは勝地との熱愛報道があったとき、「プライベートは本人に任せています」と返事した模様です。

爆走するタイプの前田には、恋愛についてあれこれ制限しないで、自由にさせていたのでしょうか。

アイドルであれ女優であれ、恋愛によって魅力が増して、女優業で素敵な仕事をするのを想定したのでしょう。


■仕事なくて恋愛に!

 AKBでは、常に総選挙上位の「神7(セブン)」と呼ばれたメンバーの中で、最初の結婚である。

前田はAKB卒業後、女優としてキャリアアップを図っている最中、元アイドルの結婚ということで点でも話題になっています。

AKBでは、第10回総選挙の女王松井珠理奈の休養が長期化し、NMB48の山本彩の卒業発表など、慌ただしい状態です。

今までの人気とは違ってAKBグループの改革がある中で、前田の自由な生き方に触発されて後輩メンバーがカミングアウトすることもあるかもしれません。

そもそもAKB時代はあんなに人気あったのに前田敦子関連の記事に好意的なコメントが殆ど見当たらない。

ファンは何処にいっちゃったのでしょうか?

一方で、今回の電撃婚の裏情報として別の意見もあるそうです。

AKBを卒業後に女優として映画にドラマにと主演になりましたが、期待以上の興収も視聴率も上がらず、中途半端な状態でした。

同じAKB卒業組の大島優子や川栄李奈がドラマの脇役やCMなどで露出していたので、前田は仕事が停滞していたからこそ、恋愛に夢中になって結婚に至ったというような予想も挙がっています。

前田も男無しでは生きていけないタイプだとしたら今は夢中かもしれませんが、相手は遊び人とのうわさもあり、長くは続くのでしょうか…。

仕事がヒマだから恋愛して結婚できたという見方も面白いです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

アイス総選挙2018のランキング発表!猛暑にアイスクリームはコレ [食品・お店]

猛暑よりも酷暑という表現がふさわしい猛烈な高気温の夏は辛いです。

高い気温にしたがって冷え冷えのアイスクリームの消費が増えているでしょう。

2018年7月8日、国民1万人にアンケートしたデータをまとめたのが『アイス総選挙2018』(テレビ朝日系)で放送されました。

上位ランキングにノミネートされたアイスを食べているかもしれません。

「アイス総選挙2018」では、スーパーマーケットやコンビニなどで気軽に買えるアイスクリームを対象にした競合他社13社が集まり、644種類の商品の中から30位までを発表しました。

まず30位から21位を挙げてみます。

30位:ガツン、とみかん(赤城乳業)

29位:ジャージー牛乳ソフト(オハヨー)

28位:サンデーカップ(森永製菓)

27位:しろくま(丸永)

26位:モナ王バニラ(ロッテ)

25位:スーパーカップ Sweet’s苺ショートケーキ(明治)

24位:ガーナスティック(ロッテ)

23位:サクレレモン(フタバ)

22位:クリスピーサンド「キャラメルクラシック」(ハーゲンダッツ)

21位:ハーゲンダッツ ミニカップ「ストロベリー」(ハーゲンダッツ)


爆笑問題の二人が「発売時にものすごく美味しくて衝撃を受けた」と力説するほど大好物だそうです。

そのため、ハーゲンダッツの『クリスピーサンド』が早々にランクインしたことに、「ショック」「1位だと考えていた」と、推しアイスが上位ではなかったことに2人がガッカリしていました。

20位:クーリッシュ バニラ(ロッテ)

19位:ハーゲンダッツ ミニカップ「グリーンティー」(ハーゲンダッツ)

18位:パピコ<チョココーヒー>(グリコ)

17位:あいすまんじゅう(丸永)

16位:アイスボックス(グレープフルーツ)(森永製菓)

15位:MOWバニラ(森永乳業)

14位:スーパーカップ抹茶(明治)

13位:ハーゲンダッツ ミニカップ「バニラ」(ハーゲンダッツ)

12位:あずきバー(井村屋)

11位:ハーゲンダッツ ミニカップ「クッキー&クリーム」(ハーゲンダッツ)

発売45周年の『あずきバー』が12位にランクイン。そしてついに上位10位は……。

10位:爽 バニラ(ロッテ)

9位:ピノ(森永乳業)

8位:アイスの実<濃いぶどう>(グリコ)

7位:PARMチョコレート(森永乳業)

6位:ガリガリ君ソーダ(赤城乳業)

5位:明治 エッセルスーパーカップ チョコクッキー(明治)

4位:雪見だいふく(ロッテ)

定番アイスたちが続々と登場しています。

さらに、番組では「ビールにサクレを入れる」

「ソーダにアイスの実を入れる」など、

夏にピッタリのアレンジドリンクも紹介していました。

そして堂々のベスト3は!?

3位:チョコモナカジャンボ(森永製菓)

2位:ジャイアントコーン<チョコナッツ>(グリコ)

1位:明治 エッセルスーパーカップ 超バニラ(明治)


スーパーカップ超バニラは王道で知名度があります。

ボリューム感と旨味と安価で素晴らしい味わいという意見もあります。

この上位の結果に、パルムが入ってないのが驚きます。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -