So-net無料ブログ作成

レスリング栄和人氏に批判殺到!選手と恋愛発言、伊調馨も? [スポーツ]

スポンサードリンク




レスリングの栄和人強化本部長による伊調馨選手のパワハラ騒動をめぐって、栄氏が自身の指導哲学として「選手と恋愛すること」と語っているそうです。

実際に二度も教え子と結婚していたことが明らかされた。

また、「至学館にあらずんば、代表にあらず」というような思想がはびこっているなら怖すぎます。

入学の強要・強化費用の独占・賄賂など叩けばホコリがでまくるでしょう。

口封じされている選手達も正直に訴えたほうが身のためかもしれません。

元嫁も現嫁も至学館の前身中京女子大学、栄監督を庇うツイートしまくりのレスリング協会副会長は、至学館大学学長、吉田沙保里は至学館大学副学長、栄監督の周囲は至学館しかいないです。

つまりそこを離れたら手のひら返しして仕返しやイジメられるのならば本当に怖い世界です。

どうしても、「俺の言うこと聞かないとオリンピック行かせないぞ」って体の関係迫っている想像してしまいます。

パワハラ、セクハラ、立場を悪用した強姦まがいなことをしたのも同じだといわれても否定できるのでしょうか。

教え子皆手を付けてるんじゃないか?ってすら思えてならない。

その中で伊調さんはなびかなかったからパワハラになったのなら。

師弟愛って親子の様な形だと思ってたけど、この人の場合は嫌らしい目で指導して来たのでしょうか。

ただただ気持ち悪いです。

 伊調選手はこんな過酷な状況の中で4連覇したと思うと、

ホントに歯をくいしばって努力し 耐えてきたんだなーと改めて彼女を讃えたくなります。

北京の後からこんな嫌がらせを受けても4連覇する伊調さんは国民栄誉賞に値するのに納得します。

栄監督は教え子2人と結婚、弟子を娘だと思っているならともかく恋愛対象として見る、歯向かう奴は排除する。
エロさが顔に出ていて、本人にしてみれば恋愛感情に近い愛情を持って指導してると言いたいでしょうが気持ち悪いです。

叩けばまだホコリたくさん出てきそうだから、こういう時だからこそ週刊文春には真面目に仕事してほしいです。

 選手の生活をプライベートまで全て管理って聞こえが良いけど、単なる『束縛』で、それこそパワハラに他ならない。

教え子と2度も結婚って、フィギュアスケートにもそのようなコーチがいました。

教え子を教え子としてではなくて、女としてみてるなんて気持ち悪い。

他の人が言うように、ほんと、ただのエロオヤジです。

女子レスリングの金メダルラッシュは確かに凄かったし、毎日の練習頑張ってるのも分かるけど、女として見ちゃダメでしょう。

教え子とデキ婚2回ですぐ離婚っていう経歴が、ゲスさ物語っています。

愛情の意味が本気で気持ち悪く感じます。

栄さんの娘が、レスリングやってて、伊調さんと同じ階級っていうのもね…。

個人的に、伊調さんに対して練習できにくくしてる事実はあったと思うと悲しくなります。



スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント