So-net無料ブログ作成

TikTok最大の改革!SNSインフルエンサー時代の終焉 [IT・通信]

スポンサードリンク




■インフルエンサーの時代が終わる!?

昔からインフルエンサーが大きな力を発揮して世の中を動かしてきました。

学歴、資格試験、職歴に磨きをかけていたように、現在はインフルエンサーを目指してになろう努力している人も多いです。

フォロワー数を増やすのはどうすればよいか?登録者数が増えるのはどうすればいいいか?SEOの最良な作戦は?どういう動画がバズるのか?

コンテンツに力を注いで磨き上げる必要性があるのか、自分の影響力を高めるほうがよいのか、大きなテーマです。

コンテンツレベルを上げるのは今後も重要になるのは当然でしょう。

その一方で、インフルエンス(影響力)を高める努力はすこしずつ低下するでしょう。

影響力あることに越したことはないとしても、TikTokの改革のおかげで、無名の人が作ったコンテンツであっても価値さえあれば多くの人に届くようなマーケティングが普及しています。

インフルエンサーになるための努力が本当に必要なのか、時代の変化に対応しながら常にチェックするべきです。

既にインフルエンサーとしての絶大な力を持っている人はその実力を発揮して、最高な人生を目指していけるでしょう。

ところが、非インフルエンサーはどのように生きていくのがいいのか疑問が残ります。

そこで、非インフルエンサーでも投稿すれば数百人に見てもらえるところがTikTokの最大の魅力です。

一般論としてSNSプラットフォームが盛り上がると、コンテンツが飽和するためリーチのハードルが自然に上がります。

その解決法として、Facebookのニュースフィード(エッジランク評価)や、インスタでは興味関心リーチのハッシュタグなどが有効でしたが、今となっては限界になってきました。

TikTokがショート動画とAIのアプローチで、コンテンツ飽和の悩みを解決してるのはとても興味深いです。

 人間には与えられている人生の時間は限られています。

刻々と変化し続けている世の中でポイントになる点を見極めて、本質を追求して先回りして掴み取らなければならないです。

YouTubeは「信用経済」「評価経済」時代のプラットフォームなのである一方で、TikTokはそれを壊しインフルエンサーの時代が終わるというのは共感できます。

評価でも信用でもなく、価値そのものが重要な時代になるのが健全に感じます。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ネットコミュニティ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント